クレジットカードの比較・口コミランキング

top image

クレジットカード おすすめランキング

4.5 点 (43件)
エポスカードの画像

エポスカードの口コミ・レビュー

エポスカードはマルイで作りました。
マルイ、又はマルイWebでショッピングする際に使うと割引やポイント等でお得に使えるようです。
実際そうちょくちょくマルイで買い物するわけではないので、今思うとなぜエポスカードを使っていたんだろう、と…。

エポスカードはカードデザインをかなりの数から選べるので女性には嬉しいです。
ぱっとしない無機質なクレカより、可愛らしいデザインの方が断然、お財布に入れておきたいですから。

ポイント等については、年間で利用額が100万を越えると10000ポイント、50万を越えると5000ポイント付与されるというサービスがあります。生活費をほとんどエポスカードで払っていたときは、10000ポイント貰える年もありました。
でも、利用額が80~90万円台位だと、少し悔しいです。

毎月のポイント還元率は決して高くはありません。けれど、ポイントをクレカとは別のプリペイド式のカードに移行できます。
それをクレカの使える店舗で、普通に利用できるのです。ポイントを普段の買い物に、いわば現金と変わらず使えるので重宝するシステムでした。
他のカードも全部こういうサービスしてほしいです。それを考えると、ポイントの使い道が幅広かったです。
84 人の方が役に立ったと言っています。
初めてクレジットカードを持ったのがエポスカードでした。
マルイで買い物をすることが多く会計時に店員さんからポイントが貯まると勧められ入会することになりました。
年会費がかからないというところも入る決め手でした。

当時は学生で未成年だったのですがそれでも作ることができるということであれよあれよというまに作ってしまいました。
私はかなり慎重な人間なので使い過ぎたりとかのトラブルはありませんでしたごが、学生でまだ親に養ってもらっている状態だったのでできたら親に一言相談をいれてから作ることをお勧めします。
そのときに使ったカードを今もメインで使っています。

クレジットカードで引き落としができるものはエポスカードに1つにまとめてポイントが貯まるようにしています。
そうするとポイントがけっこうすぐに貯まります。
ポイントはネットショッピングの支払いに当てることもできるのでかなり役立ちます。

今はエポスカードのアプリもあってそれで支払い予定額などを簡単に確認することができます。
何が引き落とされるのかすぐに確認して把握できるのでとても便利です。
74 人の方が役に立ったと言っています。
4.4 点 (41件)
OricoCard THE POINTの画像

OricoCard THE POINTの口コミ・レビュー

年会費が無料で使いやすくて、ポイントの還元率も高いオリコのポイントカード。
100円で1ポイント溜まるので計算もしやすいです。申し込みはネットで各項目を入力して簡単にできます。

だいたいキャンペーンをやっているので、登録をするとポイントが最初についてくるのもお得感があって嬉しいです。

個人的に便利なのはApple Payに対応しているところです。
最近の決済はほとんど電子かクレジットカード払いしかしていないので、お財布を持ち歩かないことも増えてしまいました。

基本的に小さいカード入れは持ち歩いているのですが、バッグなどを替えて忘れることもあり、そんなときにApple Payで払えるので安心です。
コンビニやスーパーなど身近な場所での買い物などかなり使えます。
そのこともあってポイントも良く溜まるのでいいと思います。

そして、たまったポイントは交換したりして使うことができます。
私は良くアマゾンでも買い物をするのでアマゾンのポイントに替えたりしますが、これもかなりお得です。
23 人の方が役に立ったと言っています。
このカードはオリコのカードとしては2枚目です。
1枚目は、Kouritu Kyosai Member's Cardです。
1枚目のカードの使い勝手が良かったので、同じ会社のカードを2枚目として利用することになりました。
それが、今回のOrico Card THE POINTカードです。
とにかく、使い勝手が良いのです。
現金要らずですね。
ほとんどの店舗での支払いが出来ますね。
ネット通販(Amazonなど)に使用したり、昨年は、国内旅行したときに利用させてもらいました。
新幹線や在来線の料金の支払い、ホテル宿泊の料金、レストランでの家族全員の支払いにも利用させてもらいました。
本当に便利ですね。
更に、利用額に応じてポイントが付与されます。
付与されたポイント数に応じて、商品が貰えるという利点が有ります。
ただし、利用に際して、使いすぎることが心配ですね。
それは大丈夫です。
使用できる金額の上限が決められているのです。
とにかく、キャッシュレスの時代、上手にクレジットカードを利用したいと思います。
5 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点 (72件)

ライフカードの口コミ・レビュー

ライフカードはコストパフォーマンスに優れているクレジットカードで所有しています。
使わなくても翌年度もまたその翌年度もずっと年会費が無料なのでこれが気に入っています。
また誕生日月にはポイントが3倍になるので、この誕生日月にまとめて買い物をするようにしています。
それがこのクレジットカードを最大限有効に使えるところだと思っています。

それとポイントの有効期限も1年とか2年ではなく最大で5年と長めであることにも満足しています。
ただし通常のポイント還元率が0.5%ということもありますので、メインとしてのクレジットカードとしては使うことはできません。
他社のクレジットカードでは通常時でもポイント還元率が1%以上のものがあるので、そちらがどうしてもメインになってしまいます。

ただL-MALLならばポイント還元率をアップさせることができるので、この点は良いと思います。さらにポイントの交換先も色々豊富にある点も満足しています。
39 人の方が役に立ったと言っています。
私が人生で初めてクレジットカードを作ったのが今回紹介するライフカードでした。

ライフカードは学生でも比較的作りやすいカードでショッピングとキャッシングの両方の機能をもっている便利なカードです。

学生時代はショッピングでお金がない時にキャッシング機能を使って初めて借金したのも良い思い出です。

また、ポイントが比較的貯まりやすいクレジットカードと言えるでしょう。

昔はもっと強力だったのですが、現在はお誕生日月にクレジットカードを使うとポイントが3倍になるので高い買い物をする際は、お誕生日月を待って買い物をすると非常に多くのポイントを効率的にもらうことができます。

カードデザインもすっきりとしたブルーのスタイリッシュなデザインをしているのでお気に入りのカードです。

社会人になった今ではメインカードが別のクレジットカードになってしまいましたが、誕生日月が来た際にはポイントを貯めるために積極的に使っているクレジットカードです。
21 人の方が役に立ったと言っています。
4.5 点 (118件)

楽天カードの口コミ・レビュー

楽天市場でのポイント還元率の高い楽天ゴールドカードとその他楽天のサービス(楽天銀行等)を利用することにより、年間のポイント取得率を上げる楽天生活圏での生活をしています。
楽天銀行、楽天証券、楽天ゴールドカード、楽天エディを使い、年間の総支出約200万に対し、年間5万ポイントを取得できました。割合でいうと2.5パーセント。
確実にポイントを受け取れるのではやりの積み立てニーサや投資信託と比べるとリスクがゼロなのに利回りは倍近く良いです。

普段の買い物や消費系の物品も全て楽天市場で購入したと仮定すると、私が利用している4つの楽天サービスを利用しているだけで年間13万ポイント獲得が出来ます。

欠点として感じられるのは、ポイントはあくまで現金ではないことと有効期限があることです。
現金ではないので貯蓄はもちろんできません。

ただ、年間5万ポイントを日々の支出にうまく補填できれば、その分使わなかった5万円は貯蓄に回せます。有効期限があるので、長期間ポイントは貯めることはできませんが、流動的にポイントを使っていればトータルで見た時に付与されたポイントを100%使い切れます。

また、他のクレジットカードのポイントとは違い、多くの決済や他の利用法が充実しているため、使いやすいのも特徴です。
3 人の方が役に立ったと言っています。
楽天カードに申し込んだのは、楽天カードマンのCMを観たのがきっかけです。
カード発行でプレゼントされるポイント数の多さに「怪しい!」と思い躊躇していたのですが…、楽天カードのキャンペーンがはじまりさらにプレゼントポイントがアップされたのを機に意を決して申し込みました。

ポイントプレゼントにはクレジットカードの発行と初回利用などの条件はありましたが、無事条件を満たしポイントをもらうことができました。実質無料の買い物だったので、普段買うことのない贅沢品を買わせてもらいました。

楽天カードを手にしてからは今まで他のカードで支払っていたものをすべて楽天カード経由に変更し、現金払いもクレジットカード払いに変えていきました。併せて、楽天銀行で口座を開設したりネットでの買い物も楽天市場に徹底しています。
すると、本当にCM通りポイントがザクザクたまります。

還元率を上げるために楽天グループサービスに切り替える手間や、楽天エディーに現金チャージするといった手間などもかかりますが、手間さえかければお得にポイントが貯められます。

今のところ不自由なく、他のクレジットカードと比較しても退会しようと思う理由はありません。
ぜひおすすめしたいクレジットカードの1枚です。
4 人の方が役に立ったと言っています。
3.7 点 (17件)

VIASOカードの口コミ・レビュー

クレジットカードが必要になり、発行までの日数が早いものを調べてみました。
その時に知ったものがVIASOカードだったのですが、翌日の営業日には発行ができてとてもうれしかったです。
しかも気になっていた年会費も、かかりません。

中には最初の1年だけ無料でその後はいくらかのお金がかかるというクレジットカードもありますが、このカードは永年無料なので年会費を気にせずに済みます。
無駄な支出は1円もしたくない性格なので、こういったサービスは大歓迎です。

VIASOカードの良いところは、それだけにとどまりません。
ポイントが自動で現金化される仕組みになっているので、非常にありがたいと思いました。
ポイントの有効期限を気にしたりチェックしたりする必要がないので気軽に使えます。
少しの無駄もなく、有用だと思いました。

加えてショッピング保険もついているため、安心して利用できます。
年間限度額が100万円で、補償がしっかりとしているところも気に入っています。
80 人の方が役に立ったと言っています。
クレジットカードは色々なデザインがあるのでそこも気にしたい人も結構いるそうですね。
自分もコラボもののクレジットカードなどは惹かれる点があるのですが、三菱UFJニコス VIASOカードは色々なデザインやコラボなどがあるので一枚持っています。

少し前ならば有名なブランドだという雰囲気があったのですが、やはりメインで持つとなるとポイント還元の面から難しいクレジットカードかなというのが使用感としてあります。

一応VIASO eショップを利用すると最大で10%ものポイント還元がなされるので、これを活用すると良い感じに節約ができるのは嬉しいですね。
通常のポイント還元が0.5~1.0%なので、やはりサブとしてVIASO eショップなどで欲しい時だけピンポイントで使うのが便利だと思います。

年会費は無料であり海外旅行やショッピングの保険も付帯しているので、スタンダードなクレジットカードの機能があるので、サブとしては持っていて損はないと思います。
65 人の方が役に立ったと言っています。
4.1 点 (14件)

NTTグループカードの口コミ・レビュー

NTTグループカードは Web明細サービスを利用することによって年会費を無料にできるようになっているため、紙の請求書を発行しないでWeb明細サービスを利用しています。
ただメインで使っているクレジットカードではないので、頻繁に使うことはしていません。

基本的にこのクレジットカードを使う場合には、出光のガソリンスタンドで給油する際に使うことにしています。
その理由は、NTTグループカードには出光キャッシュバックシステムがあるからです。

このシステムは、出光のガソリンスタンドでレギュラーガソリンを利用した際に支払いをNTTグループカードで決済すると、その利用金額に応じてキャッシュバック金額が決まるものとなっています。
このキャッシュバック金額は前の月の利用金額によって決まります。

レギュラーガソリンも高騰してきているため、少しでもガソリン代を節約したいので給油をする際にはこのクレジットカードで支払うようにしています。
65 人の方が役に立ったと言っています。
NTTグループカードは有名な会社が発行していることで信頼感がまずありました。

しかし、それ以上に実は魅力的だなと思える箇所があったのです。

それは特定のお店で利用をすることでポイントがより多くもらえる仕組みの部分になります。

NTTグループカードでは、お店によっては通常の2倍ポイントがもらえる機会があり、しかもそれが楽天市場などの大手ネットショッピングサイトでした。

私はいろいろなネットショッピングサイトを利用していますけど、楽天市場はその中でも特に代表的で、定期的に利用しているので、私にとってはポイントを貯める機会が豊富にあったということです。

したがって、この NTTグループカードを使うことで、私は効率的にポイントを貯めることができていたと思います。

NTTグループカードに関しては、ポイントに興味があって、私と同じように日ごろからネットショッピングをよく利用する人にとってはかなり向いているでしょう。
48 人の方が役に立ったと言っています。

三井住友VISAクラシックカードの口コミ・レビュー

三井住友VISAクラシックカードはポイントがたくさんたまります。

1000円の利用で1ポイントのワールドポイントがもらえるだけでなく、対象のコンビニで利用すればポイントが5倍、対象のお店から自分で3店舗まで選び、その店舗で利用するとポイントが2倍といったサービスがあります。

コンビニはよく使います。そして自分で選べる店舗には、ワイズマート、クリエイト、スターバックスなど普段からよく利用するお店が対象になっていて、よく使う店舗だからポイントがたまりやすいです。

たまったポイントは、景品に交換したり、他のポイントサービスに移行できたりします。
交換できる景品はカタログギフト、グルメギフトから選ぶことができ、いろいろな商品の中から素敵なものを選べるのでうれしいです。

セキュリティはしっかりしているようなので、インターネットでの買い物も安心できます。
年会費は初年度が無料で、次からは年会費がかかっても1250円くらいなので、それほど高くは感じていません。
63 人の方が役に立ったと言っています。
最初にクレジットカードを選ぶ時は魅力的な特典があるのがいいなと思っていたのですが、しかし友人の勧めもあり定番の三井住友VISAクラシックカードを選びました。
後から初めて知ったのですが、アジア圏では初のVISAカードがこれということもあり安全性は抜群だと思っています。

ポイント還元率は0.5%と平均的ですが、しかし大手のコンビニであるセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンではポイント5倍になりますし、後はマクドナルドでもこのポイント還元サービスがあるので細かく使えるのも便利だと思います。

ポイントUPモールを利用すればポイントが最大20倍にもなり、対象のお店も非常に多いのでインターネットショッピングに便利なのは嬉しい点です。
ポイント関連も便利なのですが、やはり初心者向けのカスタマーサポートが丁寧だったのは凄く良いと思いました。

昔にクレジットカードを紛失してしまった時はすぐに連絡をしてクレジットカードを停止してもらい、そのサポートの速さにはすごいなと感じました。
その他海外旅行保険なども付いており、初心者向けのクレジットカードとして非常に優秀だと思います。
59 人の方が役に立ったと言っています。

ビックカメラSuicaカードの口コミ・レビュー

このカードは1年半ほど前に作りましたが現在もよく使っています。
国際ブランドはVISAとJCBから選ぶことができます。(私はVISAにしました。)

このカードは初年度が年会費無料で、2年目以降は年会費524円がかかりますが、前年に1度でも利用すれば年会費は無料になります。
ですので年会費は実質無料と考えていいと思います。
viewカードの中で年会費無料のカードはこれぐらいしかないので、タイトルの通りviewカードの中で1番のカードだと思います。

また、カード名に「ビックカメラ」と書いてありますが、家の近くにビックカメラがないので私はビックカメラで使ったことはありません。
いつも電車に乗るときにSuicaとして利用したりポイントを貯めてグリーン車に乗ったりしています。グリーン車には600ポイント貯めると1回乗ることができるのでとてもオススメです。

私はグリーン車に乗るためにポイントをコツコツ貯めています。
62 人の方が役に立ったと言っています。
「ビックカメラSuicaカード」は通常であれば年会費は取られますが、年に1回でもこのクレジットカードを利用すれば年会費が無料になるので必ず毎年1回は利用するようにしています。
ですが、ビックカメラで定期的に家電を購入している関係もあり年1回以上は利用しているので年会費無料の条件は楽に満たしています。

それにビックカメラでのポイント還元率が高いので、このクレジットカードはビックカメラではとても重宝しています。
基本10%のポイント還元率になりますので、これはかなりお得だと思っています。

利用代金の10%がビックポイントとして貯まるようになってます。貯めたビックポイントは、ビックカメラで使うようにしています。家電を少しでも安く買いたいので、このビックポイントは助かります。

またSuicaの機能も付いているので便利です。
特にオートチャージ機能が付いているのは有り難いです。
この機能のおかげでSuicaの残高があといくらあるのか気にしなくて済むようになりました。
43 人の方が役に立ったと言っています。

アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ・レビュー

自分にとってのアメリカンエキスプレスカードの1番の魅力は、溜まったポイントをANAのマイレージに移行出来ることです。

しかも、1ポイント=1マイレージです。1000ポイント以上から移行できて、1回でも移行していればアメックスのポイントの有効期限は無くなります。
だた普通に使っていて、たまに確認して溜まっていたら移行していけば良いので、こまめにチェックする必要がないのが気楽で良いです。

しかも、ポイントだけではなく、空港のラウンジも無料で利用出来ます。
自分がこのカードを持っていれば一緒にもう1人無料でラウンジを利用できます。ラウンジではフリードリンクもあり、ゆったりくつろげます。

あと、旅行中の保険も付帯されてるので、自分は利用したことないですが、何かあったときに安心です。
このカードを持っていたら、旅行の度に保険に入る必要は無くなります。

それと、カードの不正利用の動きも常にチェックしているようで、実際に自分に電話がかかってきました。
昨日海外で使われてますけど、海外に行ってましたか?と。不正利用でしたので、すぐに新しいカードを再発行してもらえて、不正利用の分はもちろん請求されていません。
トータルで安心お得なカードです。
12 人の方が役に立ったと言っています。
ドル紙幣のようなデザインが気に入ってこのカードを利用し始めました。
限度額は最初が30万円で、2年目から50万円になりました。
私はそれほど使う訳ではないのでこれはその程度で構いませんが、年会費が高いからと言って最初から高い限度額で使える訳ではないので注意が必要です。

その高い年会費を支払っているメリットとして、国際空港のカード会社用ラウンジが利用できる点がありますが、年に一度も海外に行くことのない私にとってこのメリットは意味がなく、単に高いお金を支払わされているだけのような気がしています。

限度額については使い続ければ200万円程度までは上がるらしく、いわゆる他社のゴールドカードと同じ扱いのカードのようです。
しかしながら、国内で使うなら他の国際ブランドの方が使えるお店も多く、ポイント還元もそう大したものでもありません。

よって、先のようにカードのデザインがよく、持っているだけでステータスになるような気もするものの、年に何度も定期的に海外に行くような人でなければ無理にこのカードを選ぶ必要はないと思います。
3 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点 (53件)

JCB一般カードの口コミ・レビュー

ポイントサイトで高額ポイント案件として紹介されていて、そのポイント狙いで発行をしました。
ただそれだけのクレジットカードでほとんど使っていません。

それは通常時のポイント還元率が低く、年会費もかかるためコストパフォーマンスに優れていません。
一応翌年度の年会費を無料にできますが、それには年間50万円以上の利用が必要になりますのでややハードルが高いと感じています。

今では他社のクレジットカードでも年会費が無料でポイント還元率が1%のものもありますので、あえてJCB一般カードをメインとして利用する理由が見当たりません。

ただしJCBオリジナルシリーズパートナーの店舗限定であればポイント還元率が大幅にアップするので、その店舗を利用する際には利用価値はあります。

店舗によっては10倍のポイント還元率にまでアップする所もありますので、使いようによってはお得だと思います。

また、海外旅行傷害保険だけでなく国内旅行傷害保険まで付いている点も素直嬉しいです。
28 人の方が役に立ったと言っています。
JCB一般カードはポイントがたまりやすいです。ポイント優待店で利用をすると最大で10倍ポイントをもらえます。

セブンイレブンやAmazonなど、普段買い物をするお店がポイント優待店になっているので、どんどんポイントがたまっていきます。

たまったポイントはAmazonやnanacoのポイントに交換することができ、これも普段利用するものなのでうれしいです。

海外での利用でもポイントがたまりやすいです。
しかし、私は海外に行く機会がないので海外でのポイントアップは活用できていません。
旅行傷害保険もあるのですが、これも活用できていません。

年会費は初年度は無料です。条件を満たせば2年目以降も年会費が無料になるのですが、その条件が年間50万円以上のショッピング利用で、この条件を満たすのは難しく、年会費がかかってしまっています。
年会費がずっと無料だともっとうれしいです。

それでも、ポイントをためたい人には向いているカードだと思います。
35 人の方が役に立ったと言っています。