クレジットカードの比較・口コミランキング

top image

クレジットカード おすすめランキング

4.5 点 (42件)
エポスカードの画像

エポスカードの口コミ・レビュー

初めてクレジットカードを持ったのがエポスカードでした。
マルイで買い物をすることが多く会計時に店員さんからポイントが貯まると勧められ入会することになりました。
年会費がかからないというところも入る決め手でした。

当時は学生で未成年だったのですがそれでも作ることができるということであれよあれよというまに作ってしまいました。
私はかなり慎重な人間なので使い過ぎたりとかのトラブルはありませんでしたごが、学生でまだ親に養ってもらっている状態だったのでできたら親に一言相談をいれてから作ることをお勧めします。
そのときに使ったカードを今もメインで使っています。

クレジットカードで引き落としができるものはエポスカードに1つにまとめてポイントが貯まるようにしています。
そうするとポイントがけっこうすぐに貯まります。
ポイントはネットショッピングの支払いに当てることもできるのでかなり役立ちます。

今はエポスカードのアプリもあってそれで支払い予定額などを簡単に確認することができます。
何が引き落とされるのかすぐに確認して把握できるのでとても便利です。
18 人の方が役に立ったと言っています。
最近、一番新しくクレジットカードを作ったのがこのエポスカードです。

このクレジットカードを作ったきっかけがマルイで買い物をした際に、革靴を購入したのですがその際に
このエポスカードを持っていないか店員さんが聞いてきました。

正直、クレジットカードは2枚ほど持っていたのでもう必要ないと思いましたが、店員さん曰く、この
エポスカードを作ることで今回の会計が2,000円オフになるということでした!
早速クレジットカードを作ったのですが、審査もその場でやってくれてあっという間にクレジットカードができました。

このカードを持っていて良かったのはとにかくマルイのデパートでの買い物についてはこのエポスカードを持っているとマルコとマルオの7日間とかいう日で買い物すると割引価格で購入できることです。

ですので、メインカードは別にもっておいてマルイで今日は買い物しようかな。という日には財布に入れておくとお得になることが多かったです。

エポスカード=マルイで買い物という図式が成り立ちます。
10 人の方が役に立ったと言っています。
4.4 点 (35件)
OricoCard THE POINTの画像

OricoCard THE POINTの口コミ・レビュー

年会費が無料であるにも関わらずポイント還元率は驚きの1%もありますので、コストパフォーマンスの良いクレジットカードだと思っています。
それに入会したら半年間はポイント還元が2倍になる特典があるので、半年間は積極的にこのクレジットカードを使うようにしました。

ポイント還元が2倍になる期間は有効活用しないともったいないと思っていたので、極力クレジットカードで支払えるお店で買い物をするように工夫をしました。

それと電子マネーのiDとQuicPayの2つの機能もあるので、電子マネー決済としてもこのクレジットカードが使えるのでとても便利です。
iD決済は頻繫にするので、ちょっとした買い物をする際にこのクレジットカードにあるiD決済を使っています。

以上の理由からメインのクレジットカードとして使っています。
これほどコストパフォーマンスに優れているクレジットカードはそうありませんので、とても重宝して使っています。
9 人の方が役に立ったと言っています。
契約後半年だけポイントが倍なのでお得感が強いです。その期間に高額な物をまとめて購入しましたが、思ったより多くのポイントが貯まりました。

ただ、その貯まったポイントの使い道がいまいちです。ポイントサイト並みの交換先しかないので、結局使いもしないクオカードなどに交換する感じになっています。アマゾンや楽天などで使えるギフトカードやポイントには交換出来るので、そういったオンラインショッピングを頻繁にやる人には良いかも知れません。

契約から半年後にはポイントが約半分まで下がるので、そうなると他のクレジットカードと大差はないです。年会費が掛からないのでなんとなく使用を続けていますが、使う事で特別何らかのメリットは感じていません。

オリコモールを経由して買い物するとけっこうポイントが付きますが、いちいちログインしなければいけないのが面倒臭く感じます。ログインするのに毎回文字認証をしなければいけないのも面倒臭いです。
4 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点 (66件)

ライフカードの口コミ・レビュー

ライフカードは、サブのクレジットカードとして持つにはコストパフォーマンス的に良いものだと思います。
まずは年会費がかかりませんので、たとえ1年間全く使わなかったとしても年会費は0円なので持っていて損することはありません。

また自分の誕生日月には大幅にポイントがアップしますので、この誕生日月を狙って前から欲しかった高額商品をこのライフカードで決済をするようにしています。
またこのライフカードを作る際もすぐに審査が通ったので、比較的クレジットカードの中ではこのライフカードは審査に通りやすいと思います。

ただし、基本的にはメインのクレジットカードにはなりません。それは誕生日月以外のポイント還元率が低いからです。
そのため、サブのクレジットカードとして持つようにしています。

メインは他のクレジットカードを使っています。
その方が通常時のポイント還元率が高いからです。
以上のようにライフカードはピンポイントで使っています。
15 人の方が役に立ったと言っています。
ライフカードは割と知名度が高いなと思っていてそれが利用してみようかな?と思いましたが、決め手となったのは誕生月のポイントサービスです。

ライフカードでは自分の誕生月に関しては、ポイントが一気に3倍になるというサービスがあったのです。

これはお得だなと思いましたし、そこに惹かれてライフカードを選んだということが言えます。

ただ、実際にライフカードを利用すると誕生月以外は買い物をするのが損と感じられるようになってきてしまったのです。

誕生月には思いっきり買い物をしますけど、それ以外の月は消極的になってしまったのです。

それがポイント的にはお得なのだから、悪いことではないとしても、買い物をするタイミングが制限されてしまっており、やや不便を感じる面もあるということです。

結果的にはライフカードを選んだことが良かったと言えるのか?微妙な状況になってしまいました。

お得に見えるサービスが実はお得ではなかったというケースになるかもしれないです。
13 人の方が役に立ったと言っています。
4.3 点 (97件)

楽天カードの口コミ・レビュー

私が楽天カードを作ったのは会社に入社して数ヶ月経ったある日のことです。会社の上司からクレジットカードは一個くらい持っておいた方が良いと勧められてどこにしようか悩んでいた時に楽天カードのCMを見てクレジットカードをつくってみようと思いました。

色々申請や契約がめんどくさいとおもっていましたが、ネットで情報を記入すれば良いので非常に簡単でした。
会社への在籍確認などあると聞いてましたがそんなことはありませんでした。
色々めんどくさいことが苦手な私でも簡単に作成できました。
審査も通るか不安でしたが簡単に審査通過できました。

さらに楽天カードを作るとお金のキャッシュバックも付いておりとてもお買い得でした。
ショッピングをすると楽天ポイントが付いてきて、通信販売をすることが多い私にはこれもラッキーでした。

いつもは銀行振込でしたがとてもかんたんになり、さらにポイントまで付いてくるのです。今では買い物は楽天市場がほとんどです。
4 人の方が役に立ったと言っています。
大きい買い物をする時に、一回では支払いが大変なので、分割払いをしました。30万円の商品を2分割払いにしたので、手数料は安く困った時には、役に立つ機能だと感じた。
分割払いを10回にすると、その分の金利が高くなるのであまりオススメしません。
6回以内の分割払いならそれほど金利も高くないのでオススメします。

楽天カードには、分割払いの限度額も設定されているので、その点を、気を付けて使用しないといけません。その分割限度額は、リボ払いと併用されるので、気を付けないといけません。
楽天カードの分割払いは、購入した後でも、アプリやサイトで簡単に行うことができるので、便利な機能とは言えます。
リボ払いと違いその一つの、購入したものだけ、分割払いにできるというのは、大きい点だと思います。

しかし分割払いにもデメリットもあります。
まとめて分割する場合は、リボ払いのが、計算もしなくて良いので、楽だと思います。その点に気をつけてください。
9 人の方が役に立ったと言っています。
3.7 点 (17件)

VIASOカードの口コミ・レビュー

至急でETCカードが必要になり、ポイント還元など、他の項目より納期優先で、即日発行のこのカードを選択。
ちょうど使用する日の朝、書留でカードが届き、安堵。
早速開封してみると、なんとETCカードの機能を持たないただのクレジットカード。
ETCカードについては、別送で後日届くとのこと
13 人の方が役に立ったと言っています。
三菱UFJニコス VIASOカードの主な特徴としては、貯まったポイントが自動的にキャッシュバックされるということに魅力的を感じて作りました。ただこのクレジットカードは、その自動キャッシュバックだけしか魅力を感じませんでした。

ポイント還元率はもともと低いので思ったよりもポイントは貯まらないので、さすがにメインでは使えないと思いました。
一応ポイントがアップするVIASO eショップがありますが、あえてここ経由するよりも通常時でもポイント還元率が高いクレジットカードを使った方がより効率的であると思いました。

年会費は無料であることから一応持っていますが、最近は使うことがなくなりました。それとコールセンターに問い合わせをしても、オペレーターに中々繋がりません。
これには相当ストレスが溜まりました。

以上のように、個人的には使い勝手が悪いクレジットカードだと思います。自動キャッシュバックを一度も受け取ることがなく、使うのを止めてしまいました。
12 人の方が役に立ったと言っています。
4.1 点 (12件)

NTTグループカードの口コミ・レビュー

NTTグループカードは、ガソリンを入れるための専用のクレジットカードとして使っています。
このクレジットカードは原則年会費がかかるようになっていますが、それを会員専用のWeb明細サービスを利用することで年会費がかかるのが0円になります。

もともとクレジットカードの利用明細書は他のクレジットカードもWeb上で確認をしているので、このWeb明細サービスを利用する際には特に抵抗感はなかったです。
年会費が無料になるのが一番なので、このサービスを利用しました。

またNTTグループカードは、出光のガソリンスタンドで決済すると利用金額に応じてポイントが付与されます。
この付与されたポイント数に応じてガソリン代が安くなります。

月額でガソリン代はだいたい2万円を超えるので、毎月1リットルあたり4円の値引きを受けています。
幸いにも自宅近くには出光のガソリンスタンドがありますので、ガソリン代を決済する際にはNTTグループカードでするようにしています。
11 人の方が役に立ったと言っています。
NTTグループカードというのは、NTTグループということで安心感や信頼感がまずあります。

他にも魅力的な面はあって、例えばオンラインショッピングを利用したときの補償がついていて、破損や盗難の被害に関して対応してくれる部分が良いとは思っていました。

しかし、利用にあたっては年会費がネックだなと思っていたのです。

魅力と言える部分は感じられたものの、年会費を負担する部分がどうしても気になってしまいました。

しかし、あとで気付いたのですが、NTTグループカードは年会費を無料にすることができるのです。

NTTグループカードでは明細をWEBから確認するという方式に変えると、年会費が無料になるというのです。

これが使えるならば、私にとってのデメリットが完全に消えた状態なので、NTTグループカードを利用することにしました。

NTTグループという安心感や信頼感、そしてオンラインショッピング時の補償のメリットが大きかったので、デメリットをほとんど感じずに利用できて良かったと思います。
9 人の方が役に立ったと言っています。

三井住友VISAクラシックカードの口コミ・レビュー

三井住友銀行でクレジットカードを利用しています。
使い始めたのは4年前からで、最近はアプリでの管理が円滑になり重宝しています。

その中でもワンタイムパスワード機能が非常に使いやすく、またセキュリティ面でも安心して利用できる機能です。

使い方はシンプルで、ネットからの振り込みの場合や支払いの際に即時発行され有効時間が60秒のみのパスワードとなります。

仕事柄、銀行の営業時間内に窓口やATMを利用することが難しく、仕事の合間のスキマ時間などに利用しています。

またネット上での手続き自体は夜間でも可能で、わざわざ足を運ばなくとも振り込みができるので、アプリには大変お世話になっております。

またアプリ利用の良い点としては、クレジット利用の連携をすることでその月にいくらをどこで使ったかの明細をすぐにどこでも確認できることです。
これにより使途不明金や自分の知らないところで引き落とされているお金がなくなり金銭管理が非常に効率的になりました。
2 人の方が役に立ったと言っています。
三井住友VISAクラシックカードはポイントがたくさんたまります。

1000円の利用で1ポイントのワールドポイントがもらえるだけでなく、対象のコンビニで利用すればポイントが5倍、対象のお店から自分で3店舗まで選び、その店舗で利用するとポイントが2倍といったサービスがあります。

コンビニはよく使います。そして自分で選べる店舗には、ワイズマート、クリエイト、スターバックスなど普段からよく利用するお店が対象になっていて、よく使う店舗だからポイントがたまりやすいです。

たまったポイントは、景品に交換したり、他のポイントサービスに移行できたりします。
交換できる景品はカタログギフト、グルメギフトから選ぶことができ、いろいろな商品の中から素敵なものを選べるのでうれしいです。

セキュリティはしっかりしているようなので、インターネットでの買い物も安心できます。
年会費は初年度が無料で、次からは年会費がかかっても1250円くらいなので、それほど高くは感じていません。
7 人の方が役に立ったと言っています。

ビックカメラSuicaカードの口コミ・レビュー

このカードは1年半ほど前に作りましたが現在もよく使っています。
国際ブランドはVISAとJCBから選ぶことができます。(私はVISAにしました。)

このカードは初年度が年会費無料で、2年目以降は年会費524円がかかりますが、前年に1度でも利用すれば年会費は無料になります。
ですので年会費は実質無料と考えていいと思います。
viewカードの中で年会費無料のカードはこれぐらいしかないので、タイトルの通りviewカードの中で1番のカードだと思います。

また、カード名に「ビックカメラ」と書いてありますが、家の近くにビックカメラがないので私はビックカメラで使ったことはありません。
いつも電車に乗るときにSuicaとして利用したりポイントを貯めてグリーン車に乗ったりしています。グリーン車には600ポイント貯めると1回乗ることができるのでとてもオススメです。

私はグリーン車に乗るためにポイントをコツコツ貯めています。
2 人の方が役に立ったと言っています。
ビックカメラでクレジットカード使う人はまず、このカードが必須ですね。ビックカメラのポイント還元率が現金と同じ10%になりますから。
でもおすすめしたいのは、別にビックカメラ行かないけどモバイルSuicaを使いたい人です。

モバイルSuicaはビューカード以外で登録すると年会費1030円がかかります。ビューカードを登録すれば、当面無料となっています。
しかしビューカード自体の年会費がかかってしまいます。
そこで「ビックカメラSuicaカード」です。年会費477円(税抜)なんですが、初年度は年会費無料です。

2年目以降も、前年1年間でのクレジット利用があれば無料です。
というわけで、実質無料で利用することができます。
ポイントは1,000円につき2ポイントで、1ポイントが5円相当なのでごく普通のカードです。

Suica定期券やオートチャージはポイント3倍になるので、JRを使う人にはお得です。
あとウェブ明細にするとポイントをくれます。これが地味にお得です。
33 人の方が役に立ったと言っています。

アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ・レビュー

私が2枚目のクレジットカードを作ったのがこのアメリカン・エキスプレス・カードでした。アメリカン・エキスプレス・カードを作成した理由としてはステータス性が高いカードであり、社会人になって安定した収入が得られるようになったので申し込みした経緯があります。

サラリーマンとなって全国に出張することが多くなったのですが、このアメリカン・エキスプレス・カードを作って良かったと思う点が国内の空港ラウンジがカードを提示することで無料で利用することができる点です。

年会費は1万円程度かかりますが、毎年空港ラウンジを複数回利用することで元は取れると思います。

また、アメリカン・エキスプレス・カードはステータス性があるカードなのでちょっとした高級なお店での支払いの際にはこのカードを提示することでちょっとした安心感があります。

また、ホテルを利用する際にアメリカン・エキスプレス・カードを利用することでお得に宿泊することができたり部屋のグレードが上がったことがあるので色々とお得なカードだと思います。
13 人の方が役に立ったと言っています。
アメリカン・エキスプレス・カードを利用してみた感想としては年会費以上に使い方によってはお得になるということです。ポイントの面に関しては大変お得というわけではなく、むしろなかなかポイントが貯まりにくいと思います。
しかし仕事などで空港をよく利用する機会があるので、空港のカードラウンジがこのアメリカンエクスプレスカードをもっていれば飛行機の出発までゆっくりとラウンジで過ごすことができるのでこれが大変便利でお得だと私は感じています。

その他にもアメリカンエクスプレスカードならステータス性といった意味でも安心感がありますので、ちょっと高級なお店での支払いの際にもアメリカンエキスプレスカードであれば安心です。

また、ネットショッピングでも利用することがあるのですが、アメリカンエクスプレスカードはセキュリティ対策に非常に力をいれており、万が一不正利用されても全額保証してくれるのでその点についても大変安心できる心強いカードだと思います。
9 人の方が役に立ったと言っています。
4.1 点 (48件)

JCB一般カードの口コミ・レビュー

普段からカードが使用できる店舗では積極的にカード支払いをしているハードユーザーだと自負しています。

利点としては、WEBページで利用履歴や現在の利用限度額など、タイムリーに確認できるので、家計簿を自動的にカードが付けてくれている感覚で、現金支払いよりは自分の金銭感覚が身に付くような気がしています。

出光系のカードを使用しているので、使用料に比例してガソリン料金等の燃料費が安くなり、ポイントも貯まるので、店舗によってはカードを使用する事でそのお店独自のポイントカードが使えない場合が多いのですが、それを上回る利用特典が有ると感じてます。

これまで不便に思った点としては、一部のガソリンスタンドやユニクロの店舗で多いのですが、カードを読み込ますカードスライド型のリーダーで、エラーが多い事です。
他の店舗等では問題なく使用できるのですが・・・

もう一点、カード使用可能な店舗でもJCBカードのみ使用出来ない店舗も少なからず有る点です。
13 人の方が役に立ったと言っています。
ネットからの入会でJCBギフト券2,000円キャッシュバックのキャンペーンをしていたので、個人名義のカードを作る際にJCBを選びました。

またネット入会で初年度の年会費が無料になります。
実際に使ってみるとポイントを沢山貯めたい方向けのカードではないと感じました。

ポイント還元率が0.5%程度なので、余程高額な買い物を毎月しない限りポイントは中々貯まりません。
私は日頃からスタバを頻繁に利用するのですが、スタバがポイント優待店なのでスタバカードにチャージするたびにポイントを貯めています。

スタバはポイント優待店の中でもポイント10倍と還元率が高いので、スタバカードへのチャージを頻繁に行なう方ですとお得なカードだと思います。

欲を言えば普段の買い物のポイント還元率を1.5%以上にして欲しいです。
還元率が上がれば必然的にJCBカードを使う頻度も増えると思います。

また翌年度の年会費はその年に50万円以上利用した場合のみ無料という条件付きなのですが、せめて20~30万円程度に条件額を下げて欲しいと感じました。
私は主に携帯電話料金の支払いにこのカードを使っていますが、私のように毎月の利用額が少ない方は年間でも50万円利用するというのはハードルが高すぎるように感じます。
13 人の方が役に立ったと言っています。