クレジットカードの比較・口コミランキング

top image

クレジットカード おすすめランキング

4.5 点 (44件)
エポスカードの画像

エポスカードの口コミ・レビュー

エポスカードはマルイで作りました。
マルイ、又はマルイWebでショッピングする際に使うと割引やポイント等でお得に使えるようです。
実際そうちょくちょくマルイで買い物するわけではないので、今思うとなぜエポスカードを使っていたんだろう、と…。

エポスカードはカードデザインをかなりの数から選べるので女性には嬉しいです。
ぱっとしない無機質なクレカより、可愛らしいデザインの方が断然、お財布に入れておきたいですから。

ポイント等については、年間で利用額が100万を越えると10000ポイント、50万を越えると5000ポイント付与されるというサービスがあります。生活費をほとんどエポスカードで払っていたときは、10000ポイント貰える年もありました。
でも、利用額が80~90万円台位だと、少し悔しいです。

毎月のポイント還元率は決して高くはありません。けれど、ポイントをクレカとは別のプリペイド式のカードに移行できます。
それをクレカの使える店舗で、普通に利用できるのです。ポイントを普段の買い物に、いわば現金と変わらず使えるので重宝するシステムでした。
他のカードも全部こういうサービスしてほしいです。それを考えると、ポイントの使い道が幅広かったです。
116 人の方が役に立ったと言っています。
最近、一番新しくクレジットカードを作ったのがこのエポスカードです。

このクレジットカードを作ったきっかけがマルイで買い物をした際に、革靴を購入したのですがその際に
このエポスカードを持っていないか店員さんが聞いてきました。

正直、クレジットカードは2枚ほど持っていたのでもう必要ないと思いましたが、店員さん曰く、この
エポスカードを作ることで今回の会計が2,000円オフになるということでした!
早速クレジットカードを作ったのですが、審査もその場でやってくれてあっという間にクレジットカードができました。

このカードを持っていて良かったのはとにかくマルイのデパートでの買い物についてはこのエポスカードを持っているとマルコとマルオの7日間とかいう日で買い物すると割引価格で購入できることです。

ですので、メインカードは別にもっておいてマルイで今日は買い物しようかな。という日には財布に入れておくとお得になることが多かったです。

エポスカード=マルイで買い物という図式が成り立ちます。
103 人の方が役に立ったと言っています。
4.4 点 (42件)
OricoCard THE POINTの画像

OricoCard THE POINTの口コミ・レビュー

Orico Card THE POINTは常にポイント還元率が1.0%で、100円で1ポイントもらえます。
入会後6か月経つとポイント還元率が2.0%になります。
そして、オリコモール経由で買い物をすると、カード利用のポイントとは別にポイントがたまります。
そのため、ポイントをためやすいです。食事や買い物など店舗での利用、通販での買い物、公共料金の支払いなどに利用していると、どんどんたまります。

たまったポイントと交換できるものに魅力的なものがないカードもありますが、Orico Card THE POINTの場合はAmazonギフト券などのギフト券に交換でき、普段使うものと交換できています。
そして、年会費は無料です。

初年度だけ年会費無料で2年目以降は有料というカードが少なくないですが、Orico Card THE POINTはずっと年会費無料なのでうれしいです。

紛失・盗難補償がある点も安心できます。
94 人の方が役に立ったと言っています。
年会費が無料で使いやすくて、ポイントの還元率も高いオリコのポイントカード。
100円で1ポイント溜まるので計算もしやすいです。申し込みはネットで各項目を入力して簡単にできます。

だいたいキャンペーンをやっているので、登録をするとポイントが最初についてくるのもお得感があって嬉しいです。

個人的に便利なのはApple Payに対応しているところです。
最近の決済はほとんど電子かクレジットカード払いしかしていないので、お財布を持ち歩かないことも増えてしまいました。

基本的に小さいカード入れは持ち歩いているのですが、バッグなどを替えて忘れることもあり、そんなときにApple Payで払えるので安心です。
コンビニやスーパーなど身近な場所での買い物などかなり使えます。
そのこともあってポイントも良く溜まるのでいいと思います。

そして、たまったポイントは交換したりして使うことができます。
私は良くアマゾンでも買い物をするのでアマゾンのポイントに替えたりしますが、これもかなりお得です。
63 人の方が役に立ったと言っています。
4.1 点 (74件)

ライフカードの口コミ・レビュー

ライフカードは年会費が無料で持つことができるクレジットカードになっていますが、家族カードやETCカードも年会費無料で持つことができるようになっています。

クレジットカード会社の中では、家族カードやETCを発行する際には年会費がかかることもありますが、こちらのライフカードでは年会費がかかりません。そういう意味では1枚は持っておきたいクレジットカードです。

ただしクレジットカードのステータス自体は高くありませんので、メインで使うよりもサブで使うことをオススメします。

それとライフカードの魅力は、自分の誕生日月にはポイントが3倍になります。どこで購入しても3倍になるのため、誕生日月になった月にまとめて買い物をすることでポイントを大幅に獲得できます。

さらに良いのがポイント有効期限が長いことです。ライフカードの場合にはポイント有効期限が5年間とかなり長くなっています。
他社ではポイント有効期限が1年や2年といった期間が多い中で、5年間ポイントが失効しないのは魅力的です。
29 人の方が役に立ったと言っています。
ライフカードを愛用しています。年会費無料だし買い物はクレジットカードでしたいと思い作ってみたのですが、とても気に入っています。

月々の支払いをライフカードにしてみたら、知らないうちに「こんなにポイントがたまったの?」という状態になっています。

誕生日月はポイントが3倍になるので、欲しかったものをたくさん購入するんですよね。ポイントがたまると思うと買い物が楽しいです。

ポイントを使おうと思った時、マイルやギフトカード、電子マネーなど色々交換することができるのですごく便利です。
交換手続きはWEBでできると知り、難しそうだなと思ったのですがとても簡単に手続きすることができました。

ライフカードのポイントは5年間は有効なので、しばらく使わないでため続けることも可能なんですよね。
とてもいいなと思っています。
カードのデザインが爽やかでカッコイイのも好きですね。

ライフカードが運営するL-Mallを経由してショッピングをすると、ポイントがものすごくたまるのでついつい買いすぎてしまいます。
85 人の方が役に立ったと言っています。
4.5 点 (157件)

楽天カードの口コミ・レビュー

すでに使っている方もたくさんおられ、ご存じの方も多いと思いますが、楽天カードのメリットはなんといってもポイント還元率がいいことです。

携帯電話やサブスクの支払いにも利用しているため、毎月結構な額のポイントがいつの間にか貯まっています。

あとは、日用品などを楽天サイトでのお買い物すると、高いポイント還元率で貯まります。貯まったポイントは楽天サイトではなく、コンビニでの買い物に使用しています。

また、年会費無料なのも個人的に重要ですね。

デメリットとしては、いまいちカードデザインがスタイリッシュではない、という点ですが、まあそれは仕方ないかも…。
楽天パンダはキャラクターとしてはとてもかわいいのですが、カードデザインにすると少し子供っぽいとも思います。

もっとおしゃれなカードデザインを出せば、利用者が増えるのではないかと思ってもいます。

まあ、カードのブランドにステイタスを求めない方や、日常に使用するカードとしては、この上なくお得なのは間違いありません。
1 人の方が役に立ったと言っています。
これまでクレジットカードは特にこだわりがなく、近所の商業施設のクレジットカードなどを使っていました。

キャッシュレス推奨が増え、ポイントが貯まったりお得だったりというサービスが増えたので、この際見直してみようと思いました。
そこで使い始めたのが楽天カードです。

まず使った金額の1%のポイントがつきます。
これは他のカードと比較してもかなり高割合でした。
また、入会時期を見定めれば、カードを作って期間内に利用するだけで8000ポイントをもらえます。

ただし期間限定ポイントといって期間内に消費しなければいけないポイントもあるので、すぐに使わなければいけませんが、楽天ペイを使用していれば日常の買い物ですぐに消費できました。
この楽天ペイを使用していれば、ポイントの利用でもポイントが貯まります。

他の楽天サービスを使うと更にポイントが貯まっていくシステムなので、いろんな楽天サービスを使えば使うだけお得ですが、そういったシステムのため広告も多く少しうるさく感じるかもしれません。

またポイントに関するいろんなキャンペーンがありますが、キャンペーンの仕組みがいまいちわかりずらく感じます。

しかし私としては普通に買い物をして月1000ポイントくらい貯められるのでとてもお得に感じていて今のところとても満足しています。
4 人の方が役に立ったと言っています。
3.7 点 (17件)

VIASOカードの口コミ・レビュー

三菱UFJニコス VIASOカードの主な特徴としては、貯まったポイントが自動的にキャッシュバックされるということに魅力的を感じて作りました。ただこのクレジットカードは、その自動キャッシュバックだけしか魅力を感じませんでした。

ポイント還元率はもともと低いので思ったよりもポイントは貯まらないので、さすがにメインでは使えないと思いました。
一応ポイントがアップするVIASO eショップがありますが、あえてここ経由するよりも通常時でもポイント還元率が高いクレジットカードを使った方がより効率的であると思いました。

年会費は無料であることから一応持っていますが、最近は使うことがなくなりました。それとコールセンターに問い合わせをしても、オペレーターに中々繋がりません。
これには相当ストレスが溜まりました。

以上のように、個人的には使い勝手が悪いクレジットカードだと思います。自動キャッシュバックを一度も受け取ることがなく、使うのを止めてしまいました。
132 人の方が役に立ったと言っています。
三菱UFJニコスVIASOカードは、元々旧イーバンク銀行とのバンドルカードだったNICOSカードから生まれました。
現在の楽天銀行とは統合カードを作らないことが判明した時に分離した単体のクレジットカードとして登場したので、最初から単体のクレジットカードでありながら楽PAY登録が可能となっています。

一括払いや分割払いにも対応していますが、楽PAY登録を行うことで全ての支払方法を設定しても自動的にリボ払いへと切り替えて請求してくれるわけです。
実際に使ってみて分かったこととして、他のクレジットカードのリボ払いとは異なり、毎月の支払額は元金返済額を設定する方式であって利息に相当するリボ払い手数料が外掛けとなります。
やや大きめの金額を設定しておけば、リボ払い残高が設定金額よりも溢れた場合に限りリボ払いとなるので、初回のみで返済できる金額については事実上の一括払いが行える仕組みです。

残高スライドリボルビング方式ではなく、リボ払い元金を自分で設定する方式という点が使い勝手の良さと使いすぎを防ぐキッカケとなります。
83 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点 (15件)

NTTグループカードの口コミ・レビュー

NTTグループカードは、Web明細サービスを利用することで年会費を無料にすることができるので明細書は紙で貰わずにWeb明細サービスを利用するようにしています。
クレジットカードで年会費が無料にできるのであればそれが一番なので、条件もかなり緩いのでNTTグループカードはコストをかけずに利用できています。

このクレジットカードをもったきっかけは、出光SSのガソリン代を安くするためでした。
このクレジットカードで決済をすればポイントを獲得して、その獲得したポイントによってガソリン代の割引率が決まるので積極的に利用しています。

ただし正直普段の買い物をする際にはポイント還元率はそこまで良くないので、出光SSのガソリン代の決済用として利用しているに過ぎません。
それ以外にこのクレジットカードの魅力はありません。
普段の商品を買う時やサービスを利用する際の支払いには他のポイント還元率が高いクレジットカードの方を使用しています。
96 人の方が役に立ったと言っています。
NTTグループカードは Web明細サービスを利用することによって年会費を無料にできるようになっているため、紙の請求書を発行しないでWeb明細サービスを利用しています。
ただメインで使っているクレジットカードではないので、頻繁に使うことはしていません。

基本的にこのクレジットカードを使う場合には、出光のガソリンスタンドで給油する際に使うことにしています。
その理由は、NTTグループカードには出光キャッシュバックシステムがあるからです。

このシステムは、出光のガソリンスタンドでレギュラーガソリンを利用した際に支払いをNTTグループカードで決済すると、その利用金額に応じてキャッシュバック金額が決まるものとなっています。
このキャッシュバック金額は前の月の利用金額によって決まります。

レギュラーガソリンも高騰してきているため、少しでもガソリン代を節約したいので給油をする際にはこのクレジットカードで支払うようにしています。
110 人の方が役に立ったと言っています。

三井住友VISAクラシックカードの口コミ・レビュー

三井住友VISAクラシックカードは、人生において初めて発行したクレジットカードになります。
発行したのは大学生の時でした。

20歳を超えてクレジットカードを作りたいと思った時に学生でもクレジットカードが発行しやすいところを探していたら、こちらの「三井住友VISAクラシックカード」の存在を知りました。

在学中は年会費が無料であったことも良かったです。ただポイント還元率は0.5%だったこともあり、ポイントはあまり貯まりませんでした。

このクレジットカードは、学生でも作りやすいのが一番のメリットです。
ポイント還元率がもっと高いクレジットカードは社会人になってから作りました。

大学生時代はこの三井住友VISAクラシックカードのみを使っていました。在学中の年会費無料はとても有難かったです。

それと海外旅行傷害保険が付帯している点も良かったです。
大学を卒業する時に海外旅行に行った際にこの海外旅行傷害保険が付帯しているので心強かったです。
53 人の方が役に立ったと言っています。
三井住友銀行でクレジットカードを利用しています。
使い始めたのは4年前からで、最近はアプリでの管理が円滑になり重宝しています。

その中でもワンタイムパスワード機能が非常に使いやすく、またセキュリティ面でも安心して利用できる機能です。

使い方はシンプルで、ネットからの振り込みの場合や支払いの際に即時発行され有効時間が60秒のみのパスワードとなります。

仕事柄、銀行の営業時間内に窓口やATMを利用することが難しく、仕事の合間のスキマ時間などに利用しています。

またネット上での手続き自体は夜間でも可能で、わざわざ足を運ばなくとも振り込みができるので、アプリには大変お世話になっております。

またアプリ利用の良い点としては、クレジット利用の連携をすることでその月にいくらをどこで使ったかの明細をすぐにどこでも確認できることです。
これにより使途不明金や自分の知らないところで引き落とされているお金がなくなり金銭管理が非常に効率的になりました。
87 人の方が役に立ったと言っています。

ビックカメラSuicaカードの口コミ・レビュー

「ビックカメラSuicaカード」は通常であれば年会費は取られますが、年に1回でもこのクレジットカードを利用すれば年会費が無料になるので必ず毎年1回は利用するようにしています。
ですが、ビックカメラで定期的に家電を購入している関係もあり年1回以上は利用しているので年会費無料の条件は楽に満たしています。

それにビックカメラでのポイント還元率が高いので、このクレジットカードはビックカメラではとても重宝しています。
基本10%のポイント還元率になりますので、これはかなりお得だと思っています。

利用代金の10%がビックポイントとして貯まるようになってます。貯めたビックポイントは、ビックカメラで使うようにしています。家電を少しでも安く買いたいので、このビックポイントは助かります。

またSuicaの機能も付いているので便利です。
特にオートチャージ機能が付いているのは有り難いです。
この機能のおかげでSuicaの残高があといくらあるのか気にしなくて済むようになりました。
70 人の方が役に立ったと言っています。
ビックカメラでクレジットカード使う人はまず、このカードが必須ですね。ビックカメラのポイント還元率が現金と同じ10%になりますから。
でもおすすめしたいのは、別にビックカメラ行かないけどモバイルSuicaを使いたい人です。

モバイルSuicaはビューカード以外で登録すると年会費1030円がかかります。ビューカードを登録すれば、当面無料となっています。
しかしビューカード自体の年会費がかかってしまいます。
そこで「ビックカメラSuicaカード」です。年会費477円(税抜)なんですが、初年度は年会費無料です。

2年目以降も、前年1年間でのクレジット利用があれば無料です。
というわけで、実質無料で利用することができます。
ポイントは1,000円につき2ポイントで、1ポイントが5円相当なのでごく普通のカードです。

Suica定期券やオートチャージはポイント3倍になるので、JRを使う人にはお得です。
あとウェブ明細にするとポイントをくれます。これが地味にお得です。
137 人の方が役に立ったと言っています。

アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ・レビュー

自分にとってのアメリカンエキスプレスカードの1番の魅力は、溜まったポイントをANAのマイレージに移行出来ることです。

しかも、1ポイント=1マイレージです。1000ポイント以上から移行できて、1回でも移行していればアメックスのポイントの有効期限は無くなります。
だた普通に使っていて、たまに確認して溜まっていたら移行していけば良いので、こまめにチェックする必要がないのが気楽で良いです。

しかも、ポイントだけではなく、空港のラウンジも無料で利用出来ます。
自分がこのカードを持っていれば一緒にもう1人無料でラウンジを利用できます。ラウンジではフリードリンクもあり、ゆったりくつろげます。

あと、旅行中の保険も付帯されてるので、自分は利用したことないですが、何かあったときに安心です。
このカードを持っていたら、旅行の度に保険に入る必要は無くなります。

それと、カードの不正利用の動きも常にチェックしているようで、実際に自分に電話がかかってきました。
昨日海外で使われてますけど、海外に行ってましたか?と。不正利用でしたので、すぐに新しいカードを再発行してもらえて、不正利用の分はもちろん請求されていません。
トータルで安心お得なカードです。
52 人の方が役に立ったと言っています。
アメリカンエクスプレスカードを利用して10年以上になります。

先輩からオススメされて使い始めたのですが、他のクレジットカードと比べてみても一番のお気に入りなので好きなところをまとめてみたいと思います。
まずは、券面がスタイリッシュでおしゃれなところ。海外ブランドっぽいデザインが良いです。

次に、アメリカンエクスプレスカードのブランド力。
ラグジュアリーホテルやレストランでも恥ずかしくないカードです。
ポイント還元率が高いクレジットカードなどは、安っぽいイメージがあるカードも中にはあるので、人前で出しても恥ずかしくないところは、アメリカンエクスプレスカードの強みです。

そして、アメリカンエクスプレスカードは、カスタマーサービスも良いです。
困ったことがあったとき、カスタマーサービスに電話するとすぐに解決してくれます。
受け答えも非常に丁寧で気持ちが良いです。
たまにアメリカンエクスプレスカードが使えないお店もありますが、アメリカンエクスプレスカードはかなりオススメです。
43 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点 (53件)

JCB一般カードの口コミ・レビュー

作った時には提携先のあるJCBブランドのクレジットカードでしたが、その提携先の会社の倒産によって、そのカードが強制的にJCB一般カードになってしまいました。
退会も考えましたが、カード番号や年会費は以前と一緒なのでそのまま使っていますが、提携先ならではの特典が無くなってしまったので、ほとんどメリットというものが見当たりません。

JCBオリジナルのOki Dokiポイントというポイントシステムがありますが、還元率がいい訳でもなく、貯めることで用意されている景品と交換できるか、Amazonでの購入時にこのクレジットカードと合わせて(それを遣って支払う時に)使えるという程度です。
カードのデザインは悪くありませんが、今やクレジットカードは現金で支払うより何かとお得になることが多いカードも多い中、このカードではそのような恩恵がほとんどありません。
よって、新規に発行するのはおすすめできず、私と同様に提携先が無くなったことでこのカードになってしまった時には、退会して他のもっとお得なカードに切り替えた方がいいかもしれません。

良いと思っている点は、年会費が無料のカードに比べて限度額が高いということくらいです。
提携先があった頃から長く遣っていることもあって、これだけは作りたてのゴールドカード並になっています。
ですが、それほど限度額を必要としていない私にとってはあまりメリットにはなっておらず、そろそろ他のカードに切り替えようかと考えています。
55 人の方が役に立ったと言っています。
約12、3年前くらいに専門学校に入学した際に、学校にある購買で文具や道具を購入するためにということで、学校から入会をさせられ、今もなお契約中。

ただ10年以上も使用して未だにポイント還元率もいいとは思わないし、いつの間にか年会費が発生していて、現在は解約を検討をしている最近である。

カードの有効な使い方が分かってない為、ポイントなどは今までディズニーのチケット一人分や、ギフト券などに変えていたりした。

そしてここ最近になってAmazonでポイントを使用出来ることを知って使用するようになった。

そして何より海外旅行での支払いに弱い。
VISAなら世界各国使用できるところがほぼほぼなのに、JCBとの提携はアジアから離れたら本当に使用できるところが
限られてしまっていて、苦労した覚えがある。

楽天ユーザーでもあるので、見直している段階でもあり、楽天カードを契約したので、このカードをはついに、お別れ出来るのでよかった。
74 人の方が役に立ったと言っています。