クレジットカードの比較・口コミランキング

top image

クレジットカード おすすめランキング

4.5 点 (42件)
エポスカードの画像

エポスカードの口コミ・レビュー

エポスカードにはかれこれ10年近くお世話になっています。
いま現在はVISAのエポスゴールドカードを保有しています。

数年前にエポスからゴールドへの招待状がきた際に通常のエポスカードからゴールドカードに切り替えました。そのため、年会費は無料で保有しています。

わたしが持っていてメリットを感じる部分は、ポイント有効期限なし、利用額に応じてボーナスポイント獲得、海外旅行保険付帯、マルイでの買い物時にポイントが貯まるといったところでしょうか。
通常のエポスカードにも海外旅行保険は付帯しており、無料で持てるクレジットカードで海外旅行保険が付いているものはあまりありません。
海外旅行が好きなわたしとしては大変助かっています。

また実際に保険を利用させてもらったこともありますが、丁寧かつ迅速な対応をしていただき助かりました。
また、空港ラウンジも利用できます。利用価値が高く、一枚持っていると安心できるカードだと思います。
26 人の方が役に立ったと言っています。
エポスカードはマルイで作りました。
マルイ、又はマルイWebでショッピングする際に使うと割引やポイント等でお得に使えるようです。
実際そうちょくちょくマルイで買い物するわけではないので、今思うとなぜエポスカードを使っていたんだろう、と…。

エポスカードはカードデザインをかなりの数から選べるので女性には嬉しいです。
ぱっとしない無機質なクレカより、可愛らしいデザインの方が断然、お財布に入れておきたいですから。

ポイント等については、年間で利用額が100万を越えると10000ポイント、50万を越えると5000ポイント付与されるというサービスがあります。生活費をほとんどエポスカードで払っていたときは、10000ポイント貰える年もありました。
でも、利用額が80~90万円台位だと、少し悔しいです。

毎月のポイント還元率は決して高くはありません。けれど、ポイントをクレカとは別のプリペイド式のカードに移行できます。
それをクレカの使える店舗で、普通に利用できるのです。ポイントを普段の買い物に、いわば現金と変わらず使えるので重宝するシステムでした。
他のカードも全部こういうサービスしてほしいです。それを考えると、ポイントの使い道が幅広かったです。
24 人の方が役に立ったと言っています。
4.4 点 (36件)
OricoCard THE POINTの画像

OricoCard THE POINTの口コミ・レビュー

Orico Card THE POINTに加入して使用していますが、このカードの優れているところはポイント還元率が高いところです。
どこのお店で利用しても1%のポイント還元率となっています。

さらにカード加入後半年間はポイント還元率がなんと2倍の2%になっています。
私はこの期間に計画的に大きな買い物をして沢山のポイントをゲットしました。
そして、インターネットショッピングをする際に、オリコモールというページを経由してインターネットショッピングをするとさらに0.5%のポイントが貯まります。
つまり最初の半年間は最高2.5%のポイント還元率となるのです。

さらにゲットしたポイントを使いやすいことも、このカードのいいところかと思います。
オリコポイントというポイントがカードの利用で貯まっていくのですが、このポイントは楽天スーパーポイント、Tポイント、Amazonギフト券、WAON、nanacoといった利用する機会が多いものに交換することができます。
これならポイントの使い方に困ることはありません。
16 人の方が役に立ったと言っています。
契約後半年だけポイントが倍なのでお得感が強いです。その期間に高額な物をまとめて購入しましたが、思ったより多くのポイントが貯まりました。

ただ、その貯まったポイントの使い道がいまいちです。ポイントサイト並みの交換先しかないので、結局使いもしないクオカードなどに交換する感じになっています。アマゾンや楽天などで使えるギフトカードやポイントには交換出来るので、そういったオンラインショッピングを頻繁にやる人には良いかも知れません。

契約から半年後にはポイントが約半分まで下がるので、そうなると他のクレジットカードと大差はないです。年会費が掛からないのでなんとなく使用を続けていますが、使う事で特別何らかのメリットは感じていません。

オリコモールを経由して買い物するとけっこうポイントが付きますが、いちいちログインしなければいけないのが面倒臭く感じます。ログインするのに毎回文字認証をしなければいけないのも面倒臭いです。
6 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点 (66件)

ライフカードの口コミ・レビュー

ライフカードは割と知名度が高いなと思っていてそれが利用してみようかな?と思いましたが、決め手となったのは誕生月のポイントサービスです。

ライフカードでは自分の誕生月に関しては、ポイントが一気に3倍になるというサービスがあったのです。

これはお得だなと思いましたし、そこに惹かれてライフカードを選んだということが言えます。

ただ、実際にライフカードを利用すると誕生月以外は買い物をするのが損と感じられるようになってきてしまったのです。

誕生月には思いっきり買い物をしますけど、それ以外の月は消極的になってしまったのです。

それがポイント的にはお得なのだから、悪いことではないとしても、買い物をするタイミングが制限されてしまっており、やや不便を感じる面もあるということです。

結果的にはライフカードを選んだことが良かったと言えるのか?微妙な状況になってしまいました。

お得に見えるサービスが実はお得ではなかったというケースになるかもしれないです。
17 人の方が役に立ったと言っています。
私はライフカードを7、8年前に作りましたが、当時はお得なクレジットカードの代表格と呼べるカードでした。

誕生月のポイント5倍は驚異的な還元率で、通常月のポイント還元率も決して悪くはないレベルでしたので、平均してみれば非常に使い勝手がよかったのです。

けれど、現在は誕生月のポイント付与率が3倍に下げられてしまい、地味にポイントの金券などへの交換レートも低下するという大改悪が起きています。

一応、年の使用金額ごとにステージが設定され、ステージが上がるごとに還元率が上がるというシステムがありますが、もともと誕生月に大きな買い物をして高いステージを維持してさらにお得になるクレジットカードだったのに、誕生月のポイント還元率を低下されてしまっては旨味がありません。

正直に言って、今からクレジットカードを作ろうと検討している人にとって、ライフカードは検討する価値もないカードだと思います。
私もメインのクレジットカードは別のカードに切り替えました。
8 人の方が役に立ったと言っています。
4.3 点 (97件)

楽天カードの口コミ・レビュー

大きい買い物をする時に、一回では支払いが大変なので、分割払いをしました。30万円の商品を2分割払いにしたので、手数料は安く困った時には、役に立つ機能だと感じた。
分割払いを10回にすると、その分の金利が高くなるのであまりオススメしません。
6回以内の分割払いならそれほど金利も高くないのでオススメします。

楽天カードには、分割払いの限度額も設定されているので、その点を、気を付けて使用しないといけません。その分割限度額は、リボ払いと併用されるので、気を付けないといけません。
楽天カードの分割払いは、購入した後でも、アプリやサイトで簡単に行うことができるので、便利な機能とは言えます。
リボ払いと違いその一つの、購入したものだけ、分割払いにできるというのは、大きい点だと思います。

しかし分割払いにもデメリットもあります。
まとめて分割する場合は、リボ払いのが、計算もしなくて良いので、楽だと思います。その点に気をつけてください。
18 人の方が役に立ったと言っています。
楽天市場でのネットショッピングがきっかけで楽天カードを作りました。新規入会に関しては特に厳しい条件もなく、申し込んですぐに発行されました。
入会時のポイントが数千ポイントついてお得でした。入会特典は時期によってポイント数の変動があるようです。

利用金額の1%が楽天ポイントとして付与されます。
光熱費や食費など、生活費はなるべく楽天カードで支払うようにすると1年で数千ポイント貯まります。
貯まったポイントは楽天市場で使ってもいいですし、楽天ペイをインストールしていれば、ドラッグストアやコンビニなどで楽天ポイントでお買い物ができます。

定期的にキャンペーンが行われていますが、キャンペーン適用するには基本的に「エントリー」の一手間が必要です。
クリックするだけですが、少し面倒に感じる人もいるかもしれません。

JCB付なので国内で使う分には問題ありません。海外ではJCB非対応の場合が多いので、海外旅行の際は注意が必要かと思います。
13 人の方が役に立ったと言っています。
3.7 点 (17件)

VIASOカードの口コミ・レビュー

クレジットカードが必要になり、発行までの日数が早いものを調べてみました。
その時に知ったものがVIASOカードだったのですが、翌日の営業日には発行ができてとてもうれしかったです。
しかも気になっていた年会費も、かかりません。

中には最初の1年だけ無料でその後はいくらかのお金がかかるというクレジットカードもありますが、このカードは永年無料なので年会費を気にせずに済みます。
無駄な支出は1円もしたくない性格なので、こういったサービスは大歓迎です。

VIASOカードの良いところは、それだけにとどまりません。
ポイントが自動で現金化される仕組みになっているので、非常にありがたいと思いました。
ポイントの有効期限を気にしたりチェックしたりする必要がないので気軽に使えます。
少しの無駄もなく、有用だと思いました。

加えてショッピング保険もついているため、安心して利用できます。
年間限度額が100万円で、補償がしっかりとしているところも気に入っています。
36 人の方が役に立ったと言っています。
クレジットカードは色々なデザインがあるのでそこも気にしたい人も結構いるそうですね。
自分もコラボもののクレジットカードなどは惹かれる点があるのですが、三菱UFJニコス VIASOカードは色々なデザインやコラボなどがあるので一枚持っています。

少し前ならば有名なブランドだという雰囲気があったのですが、やはりメインで持つとなるとポイント還元の面から難しいクレジットカードかなというのが使用感としてあります。

一応VIASO eショップを利用すると最大で10%ものポイント還元がなされるので、これを活用すると良い感じに節約ができるのは嬉しいですね。
通常のポイント還元が0.5~1.0%なので、やはりサブとしてVIASO eショップなどで欲しい時だけピンポイントで使うのが便利だと思います。

年会費は無料であり海外旅行やショッピングの保険も付帯しているので、スタンダードなクレジットカードの機能があるので、サブとしては持っていて損はないと思います。
26 人の方が役に立ったと言っています。
4.1 点 (12件)

NTTグループカードの口コミ・レビュー

NTTグループカードは、ガソリンを入れるための専用のクレジットカードとして使っています。
このクレジットカードは原則年会費がかかるようになっていますが、それを会員専用のWeb明細サービスを利用することで年会費がかかるのが0円になります。

もともとクレジットカードの利用明細書は他のクレジットカードもWeb上で確認をしているので、このWeb明細サービスを利用する際には特に抵抗感はなかったです。
年会費が無料になるのが一番なので、このサービスを利用しました。

またNTTグループカードは、出光のガソリンスタンドで決済すると利用金額に応じてポイントが付与されます。
この付与されたポイント数に応じてガソリン代が安くなります。

月額でガソリン代はだいたい2万円を超えるので、毎月1リットルあたり4円の値引きを受けています。
幸いにも自宅近くには出光のガソリンスタンドがありますので、ガソリン代を決済する際にはNTTグループカードでするようにしています。
19 人の方が役に立ったと言っています。
このクレジットカードは、年会費は原則無料ではなく年会費は1200円かかります。
なお、Web明細することでこの年会費は無料にできます。
しかし個人的にはWeb明細は定期的に見ることがないので、紙ベースの明細書が自宅に送り届けてもらえた方が安心です。
そのため年会費は払っています。

またETCカードも発行できますがこれにも年会費が500円かかりますので、この点も使いづらいです。
他のクレジットカードではETCカードは年会費が無料な所もありますので、この点は残念です。

唯一このクレジットカードでメリットは、出光でガソリンを支払えばガソリン代が安くなる点です。
月額2万円以上出光でガソリンをNTTグループカードで決済しているので、月額4円安くガソリンを入れることができています。
むしろ、これしか魅力がありません。

以上のようにメインでこのクレジットカードを使うことはないです。
あくまでガソリン専用のクレジットカードとして使っています。
19 人の方が役に立ったと言っています。

三井住友VISAクラシックカードの口コミ・レビュー

このカードを使って10年くらい経ちます。
諸経費の支払い用で毎年20万ほどカードから落としていて、リボ払いはほとんど使っていません。
一括支払いをしてきました。

この程度の使い方ではほとんどポイントは貯まりません。
私が記憶しているのはハーゲンダッツ2個に交換でにる券と交換したぐらいです笑

前々回のカード更新時の話。
有効期限が切れても三井住友から次のカードが届かなくて生活費が下ろせず困ったことがあります。

一度目、発送のお願いをしたのですがそれでも送られて来ず電話しました。
結局、手続きのところでストップしていたようで、激怒し、上司の方に変わってもらいました。

謝罪と共にその後すぐ新しいカードが届いたのを覚えています。
前回の更新時には切れる前に新しいカードが届いたのでことなきを得ました。

しかし、冒頭に書きましたがポイントがたまらないのがネックですね。
銀行口座のカードも兼ねているので使い続けていますが、今の時代もっと優遇サービスを受けられるカードもわんさかあって。
上手なカードの運用方法を模索しているところです。
13 人の方が役に立ったと言っています。
最初にクレジットカードを選ぶ時は魅力的な特典があるのがいいなと思っていたのですが、しかし友人の勧めもあり定番の三井住友VISAクラシックカードを選びました。
後から初めて知ったのですが、アジア圏では初のVISAカードがこれということもあり安全性は抜群だと思っています。

ポイント還元率は0.5%と平均的ですが、しかし大手のコンビニであるセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンではポイント5倍になりますし、後はマクドナルドでもこのポイント還元サービスがあるので細かく使えるのも便利だと思います。

ポイントUPモールを利用すればポイントが最大20倍にもなり、対象のお店も非常に多いのでインターネットショッピングに便利なのは嬉しい点です。
ポイント関連も便利なのですが、やはり初心者向けのカスタマーサポートが丁寧だったのは凄く良いと思いました。

昔にクレジットカードを紛失してしまった時はすぐに連絡をしてクレジットカードを停止してもらい、そのサポートの速さにはすごいなと感じました。
その他海外旅行保険なども付いており、初心者向けのクレジットカードとして非常に優秀だと思います。
12 人の方が役に立ったと言っています。

ビックカメラSuicaカードの口コミ・レビュー

「ビックカメラSuicaカード」は通常であれば年会費は取られますが、年に1回でもこのクレジットカードを利用すれば年会費が無料になるので必ず毎年1回は利用するようにしています。
ですが、ビックカメラで定期的に家電を購入している関係もあり年1回以上は利用しているので年会費無料の条件は楽に満たしています。

それにビックカメラでのポイント還元率が高いので、このクレジットカードはビックカメラではとても重宝しています。
基本10%のポイント還元率になりますので、これはかなりお得だと思っています。

利用代金の10%がビックポイントとして貯まるようになってます。貯めたビックポイントは、ビックカメラで使うようにしています。家電を少しでも安く買いたいので、このビックポイントは助かります。

またSuicaの機能も付いているので便利です。
特にオートチャージ機能が付いているのは有り難いです。
この機能のおかげでSuicaの残高があといくらあるのか気にしなくて済むようになりました。
2 人の方が役に立ったと言っています。
このカードは1年半ほど前に作りましたが現在もよく使っています。
国際ブランドはVISAとJCBから選ぶことができます。(私はVISAにしました。)

このカードは初年度が年会費無料で、2年目以降は年会費524円がかかりますが、前年に1度でも利用すれば年会費は無料になります。
ですので年会費は実質無料と考えていいと思います。
viewカードの中で年会費無料のカードはこれぐらいしかないので、タイトルの通りviewカードの中で1番のカードだと思います。

また、カード名に「ビックカメラ」と書いてありますが、家の近くにビックカメラがないので私はビックカメラで使ったことはありません。
いつも電車に乗るときにSuicaとして利用したりポイントを貯めてグリーン車に乗ったりしています。グリーン車には600ポイント貯めると1回乗ることができるのでとてもオススメです。

私はグリーン車に乗るためにポイントをコツコツ貯めています。
9 人の方が役に立ったと言っています。

アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ・レビュー

大型スーパーのコストコで買い物をする際に、当時は支払いに使えるクレジットカードがアメリカン・エキスプレスのみで、コストコでの買い物は毎回結構な額になることも多いし、その度に現金をおろして行くのも面倒だったのでほとんどコストコでの買い物のために、このカードを作りました。

年会費や入会費もかからずカードを利用できるので持っていても損はありませんが、他にメインとして利用しているブランドのカードのように、使うとポイントがどんどん貯まって…などのお得な特典はないので、コストコでの支払い以外には全く利用していませんでした。

そして、最近コストコでの支払い可能なクレジットカードも他のブランドに変わってしまい、私の中では益々利用価値が下がりました。
以前のコストコのようにクレジットカードはアメリカン・エキスプレスのみ利用可能なお店もまた出てくるかもしれないし、CMも盛んに流れる有名なブランドのカードだし、海外旅行でアメリカに行くことも多いので、あってよかったと思うこともあるかも知れないと思い、今のところ解約する予定はありませんが、コストコで使えなくなって以来まだ一度も支払いに利用はしていません。
23 人の方が役に立ったと言っています。
アメリカン・エキスプレス・カードを利用してみた感想としては年会費以上に使い方によってはお得になるということです。ポイントの面に関しては大変お得というわけではなく、むしろなかなかポイントが貯まりにくいと思います。
しかし仕事などで空港をよく利用する機会があるので、空港のカードラウンジがこのアメリカンエクスプレスカードをもっていれば飛行機の出発までゆっくりとラウンジで過ごすことができるのでこれが大変便利でお得だと私は感じています。

その他にもアメリカンエクスプレスカードならステータス性といった意味でも安心感がありますので、ちょっと高級なお店での支払いの際にもアメリカンエキスプレスカードであれば安心です。

また、ネットショッピングでも利用することがあるのですが、アメリカンエクスプレスカードはセキュリティ対策に非常に力をいれており、万が一不正利用されても全額保証してくれるのでその点についても大変安心できる心強いカードだと思います。
16 人の方が役に立ったと言っています。
4.1 点 (48件)

JCB一般カードの口コミ・レビュー

車の燃料を入れる時は毎回カードを使っています。
毎月の使用量に応じてですが、リッター5円引き等になり大変お買い得になります。毎回の給時の事ですので結構な節約金になると思います。

それに車の燃費等を計算したりするのにも便利です。冬場は灯油も入れますし、遠出する際は高速道路も使いますのでETCカードも連携させてます。

車や燃料関係は請求書がまとまっていて一目瞭然です。
家計簿をつけるのに大変便利でお買い得なカードを見付けることが出来て嬉しく思っております。

また携帯電話の毎月の請求書もこのカードを使っております。
携帯や車は毎月の必要不可欠な出費金ですので、請求書1枚で毎月のお金の遣り繰りは分かりやすく出来ていると思います。

それに毎年の請求金額も26万4千円を超えていれば年会費も無料になる所は魅力的だと自分は思います。
このカードはかれこれ10年以上使っています。
大変使い勝手の良いカードだと自分は思っております。
11 人の方が役に立ったと言っています。
普段からカードが使用できる店舗では積極的にカード支払いをしているハードユーザーだと自負しています。

利点としては、WEBページで利用履歴や現在の利用限度額など、タイムリーに確認できるので、家計簿を自動的にカードが付けてくれている感覚で、現金支払いよりは自分の金銭感覚が身に付くような気がしています。

出光系のカードを使用しているので、使用料に比例してガソリン料金等の燃料費が安くなり、ポイントも貯まるので、店舗によってはカードを使用する事でそのお店独自のポイントカードが使えない場合が多いのですが、それを上回る利用特典が有ると感じてます。

これまで不便に思った点としては、一部のガソリンスタンドやユニクロの店舗で多いのですが、カードを読み込ますカードスライド型のリーダーで、エラーが多い事です。
他の店舗等では問題なく使用できるのですが・・・

もう一点、カード使用可能な店舗でもJCBカードのみ使用出来ない店舗も少なからず有る点です。
20 人の方が役に立ったと言っています。