クレジットカードの比較・口コミランキング

top image

クレジットカード おすすめランキング

4.5 点 (44件)
エポスカードの画像

エポスカードの口コミ・レビュー

エポスカードの良いところはポイントの使い道が豊富な点だと思います。
エポスカードのポイント還元率ですが、200円で1ポイント加算になりますので、比較的還元率は高めかと思います。

また、貯めたポイントは、クレジットの支払いにあてることもできますし、商品券などに交換することもできるので、便利です。
わたしは基本ポイントが貯まれば、ネットで欲しいものを購入して、ポイントを支払いに充てています。
さらに、ポイントを活用した資産運用ができる点もユニークなので、最近はポイントを使った積み立てなんかも始めてみました。

一つだけ不満を挙げるとすれば、リボ払いや分割払いをやたら推奨してくることです。利息などを考えると圧倒的にリボ払いでの支払いは損になると思いますが、「リボ払いに変更しませんか?」といった内容のメールが定期的に届いたり、サイト上でもボタンひとつで簡単にリボ払いに変更できてしまうため、少し怖いなと思うことがあります。
28 人の方が役に立ったと言っています。
その日は、旦那との結婚指輪を買いに、たまたまマルイに指輪を見に行っていました。
まだブランドも特に決めてなくて、ぶらぶらとしていたのですが、4℃で指輪を見てみると、気に入ったデザインのものがありサイズもぴったりだったので、そこで購入を決めました。

エポスカードの存在も仕組みも全く分からなかったのですが、店員さんにエポスカードをその場で勧められました。
いつもであれば、クレジットカードの勧誘は断るのですが、その日は新規入会キャンペーンで10パーセントの割引を受けられるといわれました。

また、マルコとマルイの7日間の期間にも10パーセントの割引を受けることができると説明も受けました。
そして今後年会費はずっと無料と聞いて、入会しようとその場で決めました。

指輪の値段も10万円以上だったので、10パーセントの割引はかなりお得でした。その場で仮のカードを発行してもらい、後日正式なカードが自宅に送られてきました。
今も解約せずに、割引の期間には時々利用しています。
139 人の方が役に立ったと言っています。
4.4 点 (43件)
OricoCard THE POINTの画像

OricoCard THE POINTの口コミ・レビュー

このカードはオリコのカードとしては2枚目です。
1枚目は、Kouritu Kyosai Member's Cardです。
1枚目のカードの使い勝手が良かったので、同じ会社のカードを2枚目として利用することになりました。
それが、今回のOrico Card THE POINTカードです。
とにかく、使い勝手が良いのです。
現金要らずですね。
ほとんどの店舗での支払いが出来ますね。
ネット通販(Amazonなど)に使用したり、昨年は、国内旅行したときに利用させてもらいました。
新幹線や在来線の料金の支払い、ホテル宿泊の料金、レストランでの家族全員の支払いにも利用させてもらいました。
本当に便利ですね。
更に、利用額に応じてポイントが付与されます。
付与されたポイント数に応じて、商品が貰えるという利点が有ります。
ただし、利用に際して、使いすぎることが心配ですね。
それは大丈夫です。
使用できる金額の上限が決められているのです。
とにかく、キャッシュレスの時代、上手にクレジットカードを利用したいと思います。
53 人の方が役に立ったと言っています。
クレジットカードは年会費無料のものがよいです。カードのために費用をかけるのはもったいない気がします。

Orico Card THE POINTは年会費が無料です。最初の一年だけは無料といったカードはいろいろありますが、Orico Card THE POINTはずっと無料なところがうれしいです。

年会費無料のカードは、ポイント還元率が低い傾向があるように思います。
しかし、Orico Card THE POINTは100円で1ポイントもらえます。
しかも、カード利用とは別にポイントがもらえるサービスもあります。
オリコモール経由でショッピングをするとポイントがもらえるのです。
ネッツ通販はよく利用するので、こういったサービスがあるとどんどんポイントがたまるのでうれしいです。

たまったポイントはAmazonギフト券に交換しています。
Amazonもよく利用するので、使える場所があるところもよいです。
他にもいろいろなところでポイントを利用できます。
3 人の方が役に立ったと言っています。
4.1 点 (74件)

ライフカードの口コミ・レビュー

年会費が無料なのでこのライフカードを発行し使うようになりました。

このライフカードは、ポイントの還元率が高いのでネットショッピングなどをする時に使っていますが還元率がいいので、ポイントが貯まりやすいです。

しかも、カードを発行してからの1年間はポイントが1.5倍になるというのも魅力に感じています。

ポイントが貯まりやすいように、ステージ制のプログラムもありポイントが貯まりやすくなっています。

今まで他のクレジットカードを利用していましたが、これほどポイントを貯めるためのプランが充実しておらず、ライフカードのポイントの貯まりやすさには驚きました。

誕生月に利用すると、ポイントが貯まりやすくなるというのも、気に入っており思わず誕生月にはいつもより多く買い物をしてしまいました。

このライフカードを使うようになると、あまりにポイントが貯まりやすいので他のカードは使いたくなくなりました。

今や手放せないクレジットカードです。
91 人の方が役に立ったと言っています。
私が人生で初めてクレジットカードを作ったのが今回紹介するライフカードでした。

ライフカードは学生でも比較的作りやすいカードでショッピングとキャッシングの両方の機能をもっている便利なカードです。

学生時代はショッピングでお金がない時にキャッシング機能を使って初めて借金したのも良い思い出です。

また、ポイントが比較的貯まりやすいクレジットカードと言えるでしょう。

昔はもっと強力だったのですが、現在はお誕生日月にクレジットカードを使うとポイントが3倍になるので高い買い物をする際は、お誕生日月を待って買い物をすると非常に多くのポイントを効率的にもらうことができます。

カードデザインもすっきりとしたブルーのスタイリッシュなデザインをしているのでお気に入りのカードです。

社会人になった今ではメインカードが別のクレジットカードになってしまいましたが、誕生日月が来た際にはポイントを貯めるために積極的に使っているクレジットカードです。
77 人の方が役に立ったと言っています。
4.5 点 (169件)

楽天カードの口コミ・レビュー

楽天モバイルに変更したのを機に楽天カードを契約しました。
楽天カードを使うようになってから楽天市場も使うようになり、私生活の支払いも全て楽天カードに変更しました。

楽天カードで全ての支払いを済ませるようになったので、現金を使わなくなった結果、楽天カードのアプリで出費が全て把握できるようになり、これまではレシート集めに必死でしたがそれも不要になり、家計簿の管理が楽になりました。

ポイントについても楽天市場で買い物をするとポイントが2倍になったりするので、今まで使用していたクレジットカードよりもポイントが沢山つくようになりました。
おかげで1万ポイントつく月もあるので家計の足しになります。

楽天市場の買い物で今までは楽天カード契約者の特典が大きかったのですが、年々縮小していき、今は楽天カードを契約しているから楽天市場がお得、と感じることが少なくなりました。

ただ、まだまだ楽天カードでの生活経済圏でポイントは沢山つくのでメリットは大きいと思います。
カードはネットで簡単申込ができ、比較的審査に通りやすく、多くの人が所持しやすいと思います。
年会費が永年無料なので維持するのに負担がなくてお得が多いです。

入会時にいきなり高額ポイントが付与されるキャンペーンがあり、それが使用意欲アップに繋がりました。
入会後、様々あるサービスを初めて使う毎にポイントが付与されるなどキャンペーンが充実しています。

楽天市場でカード支払いすることでポイントがかなり貯まります。
0と5のつく日にはカードポイントが5倍になるキャンペーンがあり、他にもその時期によって色々なポイント倍増キャンペーンが重なっている場合があり、トータルするとかなりのポイント還元率になることがあります。

カードで支払うことで次月にポイントキャッシュバックもありとても便利です。
カード使用ごとに使用記録が贈られるようになっているので、不正利用がもしもあれば早急に対応できるという安心感もあります。
サポートとしても安心できて良かったです。
4 人の方が役に立ったと言っています。
3.8 点 (18件)

VIASOカードの口コミ・レビュー

クレジットカードは色々なデザインがあるのでそこも気にしたい人も結構いるそうですね。
自分もコラボもののクレジットカードなどは惹かれる点があるのですが、三菱UFJニコス VIASOカードは色々なデザインやコラボなどがあるので一枚持っています。

少し前ならば有名なブランドだという雰囲気があったのですが、やはりメインで持つとなるとポイント還元の面から難しいクレジットカードかなというのが使用感としてあります。

一応VIASO eショップを利用すると最大で10%ものポイント還元がなされるので、これを活用すると良い感じに節約ができるのは嬉しいですね。
通常のポイント還元が0.5~1.0%なので、やはりサブとしてVIASO eショップなどで欲しい時だけピンポイントで使うのが便利だと思います。

年会費は無料であり海外旅行やショッピングの保険も付帯しているので、スタンダードなクレジットカードの機能があるので、サブとしては持っていて損はないと思います。
113 人の方が役に立ったと言っています。
三菱UFJニコスVIASOカードは、元々旧イーバンク銀行とのバンドルカードだったNICOSカードから生まれました。
現在の楽天銀行とは統合カードを作らないことが判明した時に分離した単体のクレジットカードとして登場したので、最初から単体のクレジットカードでありながら楽PAY登録が可能となっています。

一括払いや分割払いにも対応していますが、楽PAY登録を行うことで全ての支払方法を設定しても自動的にリボ払いへと切り替えて請求してくれるわけです。
実際に使ってみて分かったこととして、他のクレジットカードのリボ払いとは異なり、毎月の支払額は元金返済額を設定する方式であって利息に相当するリボ払い手数料が外掛けとなります。
やや大きめの金額を設定しておけば、リボ払い残高が設定金額よりも溢れた場合に限りリボ払いとなるので、初回のみで返済できる金額については事実上の一括払いが行える仕組みです。

残高スライドリボルビング方式ではなく、リボ払い元金を自分で設定する方式という点が使い勝手の良さと使いすぎを防ぐキッカケとなります。
95 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点 (15件)

NTTグループカードの口コミ・レビュー

NTTグループカードは電子マネーをチャージすることでポイントが貯まる点が嬉しいです。

実は電子マネーのチャージがポイント加算対象になっていないクレジットカードもそれなりにあるので、こういった部分は非常に魅力的に思えてきます。

しかもNTTグループカードでは、チャージした電子マネーを使ったときにもポイントが貯まっていくのです。

電子マネーで決済をしたタイミングでもポイントが貯まるならば、ポイントがどんどん加算されていく感覚を味わえるので、お得感が相当あるでしょう。

また、実際にチャージや決済をしたときにポイントが貯まる電子マネーに関しては、対象となっているものが結構多いので、多くの人たちにとって魅力的と言えるはずです。

こういった感じで、NTTグループカードを使うにあたっては、電子マネーに関する大きなメリットがあるわけですが、これを機に電子マネーを積極的に使っていこうと考える人も多く出てくるのではないでしょうか?
16 人の方が役に立ったと言っています。
本来であれば年会費は有料となりますが、Web明細サービスに登録すればその年会費を無料にできるのでほぼ実質年会費は無料で利用することができます。

今の時代ペーパレス化が増えてきていますのでクレジットカードの明細書もWebから確認すれば事足りるため、ペーパーでの明細書が送られて来なくても不便さは感じません。
むしろ、Web明細サービスに登録するだけで年会費が無料になるメリットの方が大きいです。

それと出光SSのガソリン代が割り切り特典があることも満足しています。
出光SSに限ってですが、いつもここを利用しているのでガソリン代が安くなる恩恵を受けています。
これがもう1つNTTグループカードを利用している理由です。

ガソリンも何気に高いため少しでも割引が利く方法があれば積極的に利用したいと思っているので、そういう意味ではこのNTTグループカードは持っておきたいクレジットカードの1つになります。
とても重宝しています。
48 人の方が役に立ったと言っています。

三井住友VISAクラシックカードの口コミ・レビュー

最初にクレジットカードを選ぶ時は魅力的な特典があるのがいいなと思っていたのですが、しかし友人の勧めもあり定番の三井住友VISAクラシックカードを選びました。
後から初めて知ったのですが、アジア圏では初のVISAカードがこれということもあり安全性は抜群だと思っています。

ポイント還元率は0.5%と平均的ですが、しかし大手のコンビニであるセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンではポイント5倍になりますし、後はマクドナルドでもこのポイント還元サービスがあるので細かく使えるのも便利だと思います。

ポイントUPモールを利用すればポイントが最大20倍にもなり、対象のお店も非常に多いのでインターネットショッピングに便利なのは嬉しい点です。
ポイント関連も便利なのですが、やはり初心者向けのカスタマーサポートが丁寧だったのは凄く良いと思いました。

昔にクレジットカードを紛失してしまった時はすぐに連絡をしてクレジットカードを停止してもらい、そのサポートの速さにはすごいなと感じました。
その他海外旅行保険なども付いており、初心者向けのクレジットカードとして非常に優秀だと思います。
110 人の方が役に立ったと言っています。
最近NL(ナンバーレス)になり、カードの凹凸が減って一層スマートになりました。
カードのデザインはシンプルになり、重厚感や高級感よりも親しみや使い易いイメージが前面に出ています。

海外旅行時に必要という事で急遽作成したのですが、手続きや審査も早くそれ程待たずに発行して貰えました。
また実際使ってみても、利用可能な店舗やサービスが大変多いですし、分割払いの手続きもスムーズで大変満足しています。

スタンダードの為高額な年会費は一切掛からず、あえて現金払いを増やしても損は一切ありません。

また利用時に溜まるvポイントに関しては全く意識していなかったのですが、発行数しばらくしてふと気付きログインしたところ、それ程高額な買い物をしていないにもかかわらず3,000ポイント以上溜まっており、お店によってかなり高い還元率になっているんだな・・・と実感出来ました。

なおETCカードも速やかに発行して貰え、ドライブ旅行好きなので嬉しい限りでした。
12 人の方が役に立ったと言っています。

ビックカメラSuicaカードの口コミ・レビュー

「ビックカメラSuicaカード」は通常であれば年会費は取られますが、年に1回でもこのクレジットカードを利用すれば年会費が無料になるので必ず毎年1回は利用するようにしています。
ですが、ビックカメラで定期的に家電を購入している関係もあり年1回以上は利用しているので年会費無料の条件は楽に満たしています。

それにビックカメラでのポイント還元率が高いので、このクレジットカードはビックカメラではとても重宝しています。
基本10%のポイント還元率になりますので、これはかなりお得だと思っています。

利用代金の10%がビックポイントとして貯まるようになってます。貯めたビックポイントは、ビックカメラで使うようにしています。家電を少しでも安く買いたいので、このビックポイントは助かります。

またSuicaの機能も付いているので便利です。
特にオートチャージ機能が付いているのは有り難いです。
この機能のおかげでSuicaの残高があといくらあるのか気にしなくて済むようになりました。
83 人の方が役に立ったと言っています。
ビッグカメラの利用頻度が高いことに加え通勤路線がJR線のためビッグカメラSuicaカードを作りました。
作るにあたり年会費が500円近くかかるため迷いもありました。
しかし何らかの買い物さえしていれば無料になると言った方法を教えてもらい不満は消えたのです。
ビッグカメラ以外で一円の買い物など負担にもなりません。

良い点はビッグカメラでの買い物時のポイントです。
カード払いのケースには現金での支払いと比較してポイント付与率が悪いのが一般的ですがビッグカメラSuicaカードは違うのです。
現金購入と同一のポイント率なのです。

更にSuicaだけありチャージの機能が優れています。
Suicaにチャージするとポイントが貯まります。驚くのがポイント還元率の高さです。なんと1.5%も還元されるため気がつくと高額なポイントが貯まっているのです。

そのため駅の売店や自販機などでも積極的にSuicaを利用しポイントを貯めています。
それ以外にも通勤定期をカードで購入しているため高還元率を享受しています。
161 人の方が役に立ったと言っています。

アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ・レビュー

ドル紙幣のようなデザインが気に入ってこのカードを利用し始めました。
限度額は最初が30万円で、2年目から50万円になりました。
私はそれほど使う訳ではないのでこれはその程度で構いませんが、年会費が高いからと言って最初から高い限度額で使える訳ではないので注意が必要です。

その高い年会費を支払っているメリットとして、国際空港のカード会社用ラウンジが利用できる点がありますが、年に一度も海外に行くことのない私にとってこのメリットは意味がなく、単に高いお金を支払わされているだけのような気がしています。

限度額については使い続ければ200万円程度までは上がるらしく、いわゆる他社のゴールドカードと同じ扱いのカードのようです。
しかしながら、国内で使うなら他の国際ブランドの方が使えるお店も多く、ポイント還元もそう大したものでもありません。

よって、先のようにカードのデザインがよく、持っているだけでステータスになるような気もするものの、年に何度も定期的に海外に行くような人でなければ無理にこのカードを選ぶ必要はないと思います。
41 人の方が役に立ったと言っています。
アメリカンエクスプレスカードを利用して10年以上になります。

先輩からオススメされて使い始めたのですが、他のクレジットカードと比べてみても一番のお気に入りなので好きなところをまとめてみたいと思います。
まずは、券面がスタイリッシュでおしゃれなところ。海外ブランドっぽいデザインが良いです。

次に、アメリカンエクスプレスカードのブランド力。
ラグジュアリーホテルやレストランでも恥ずかしくないカードです。
ポイント還元率が高いクレジットカードなどは、安っぽいイメージがあるカードも中にはあるので、人前で出しても恥ずかしくないところは、アメリカンエクスプレスカードの強みです。

そして、アメリカンエクスプレスカードは、カスタマーサービスも良いです。
困ったことがあったとき、カスタマーサービスに電話するとすぐに解決してくれます。
受け答えも非常に丁寧で気持ちが良いです。
たまにアメリカンエクスプレスカードが使えないお店もありますが、アメリカンエクスプレスカードはかなりオススメです。
56 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点 (53件)

JCB一般カードの口コミ・レビュー

作った時には提携先のあるJCBブランドのクレジットカードでしたが、その提携先の会社の倒産によって、そのカードが強制的にJCB一般カードになってしまいました。
退会も考えましたが、カード番号や年会費は以前と一緒なのでそのまま使っていますが、提携先ならではの特典が無くなってしまったので、ほとんどメリットというものが見当たりません。

JCBオリジナルのOki Dokiポイントというポイントシステムがありますが、還元率がいい訳でもなく、貯めることで用意されている景品と交換できるか、Amazonでの購入時にこのクレジットカードと合わせて(それを遣って支払う時に)使えるという程度です。
カードのデザインは悪くありませんが、今やクレジットカードは現金で支払うより何かとお得になることが多いカードも多い中、このカードではそのような恩恵がほとんどありません。
よって、新規に発行するのはおすすめできず、私と同様に提携先が無くなったことでこのカードになってしまった時には、退会して他のもっとお得なカードに切り替えた方がいいかもしれません。

良いと思っている点は、年会費が無料のカードに比べて限度額が高いということくらいです。
提携先があった頃から長く遣っていることもあって、これだけは作りたてのゴールドカード並になっています。
ですが、それほど限度額を必要としていない私にとってはあまりメリットにはなっておらず、そろそろ他のカードに切り替えようかと考えています。
70 人の方が役に立ったと言っています。
約12、3年前くらいに専門学校に入学した際に、学校にある購買で文具や道具を購入するためにということで、学校から入会をさせられ、今もなお契約中。

ただ10年以上も使用して未だにポイント還元率もいいとは思わないし、いつの間にか年会費が発生していて、現在は解約を検討をしている最近である。

カードの有効な使い方が分かってない為、ポイントなどは今までディズニーのチケット一人分や、ギフト券などに変えていたりした。

そしてここ最近になってAmazonでポイントを使用出来ることを知って使用するようになった。

そして何より海外旅行での支払いに弱い。
VISAなら世界各国使用できるところがほぼほぼなのに、JCBとの提携はアジアから離れたら本当に使用できるところが
限られてしまっていて、苦労した覚えがある。

楽天ユーザーでもあるので、見直している段階でもあり、楽天カードを契約したので、このカードをはついに、お別れ出来るのでよかった。
90 人の方が役に立ったと言っています。