クレジットカードの比較・口コミランキング

top image

クレジットカード おすすめランキング

4.5 点 (42件)
エポスカードの画像

エポスカードの口コミ・レビュー

最近、一番新しくクレジットカードを作ったのがこのエポスカードです。

このクレジットカードを作ったきっかけがマルイで買い物をした際に、革靴を購入したのですがその際に
このエポスカードを持っていないか店員さんが聞いてきました。

正直、クレジットカードは2枚ほど持っていたのでもう必要ないと思いましたが、店員さん曰く、この
エポスカードを作ることで今回の会計が2,000円オフになるということでした!
早速クレジットカードを作ったのですが、審査もその場でやってくれてあっという間にクレジットカードができました。

このカードを持っていて良かったのはとにかくマルイのデパートでの買い物についてはこのエポスカードを持っているとマルコとマルオの7日間とかいう日で買い物すると割引価格で購入できることです。

ですので、メインカードは別にもっておいてマルイで今日は買い物しようかな。という日には財布に入れておくとお得になることが多かったです。

エポスカード=マルイで買い物という図式が成り立ちます。
11 人の方が役に立ったと言っています。
その日は、旦那との結婚指輪を買いに、たまたまマルイに指輪を見に行っていました。
まだブランドも特に決めてなくて、ぶらぶらとしていたのですが、4℃で指輪を見てみると、気に入ったデザインのものがありサイズもぴったりだったので、そこで購入を決めました。

エポスカードの存在も仕組みも全く分からなかったのですが、店員さんにエポスカードをその場で勧められました。
いつもであれば、クレジットカードの勧誘は断るのですが、その日は新規入会キャンペーンで10パーセントの割引を受けられるといわれました。

また、マルコとマルイの7日間の期間にも10パーセントの割引を受けることができると説明も受けました。
そして今後年会費はずっと無料と聞いて、入会しようとその場で決めました。

指輪の値段も10万円以上だったので、10パーセントの割引はかなりお得でした。その場で仮のカードを発行してもらい、後日正式なカードが自宅に送られてきました。
今も解約せずに、割引の期間には時々利用しています。
25 人の方が役に立ったと言っています。
4.4 点 (36件)
OricoCard THE POINTの画像

OricoCard THE POINTの口コミ・レビュー

契約後半年だけポイントが倍なのでお得感が強いです。その期間に高額な物をまとめて購入しましたが、思ったより多くのポイントが貯まりました。

ただ、その貯まったポイントの使い道がいまいちです。ポイントサイト並みの交換先しかないので、結局使いもしないクオカードなどに交換する感じになっています。アマゾンや楽天などで使えるギフトカードやポイントには交換出来るので、そういったオンラインショッピングを頻繁にやる人には良いかも知れません。

契約から半年後にはポイントが約半分まで下がるので、そうなると他のクレジットカードと大差はないです。年会費が掛からないのでなんとなく使用を続けていますが、使う事で特別何らかのメリットは感じていません。

オリコモールを経由して買い物するとけっこうポイントが付きますが、いちいちログインしなければいけないのが面倒臭く感じます。ログインするのに毎回文字認証をしなければいけないのも面倒臭いです。
5 人の方が役に立ったと言っています。
Orico Card THE POINTに加入して使用していますが、このカードの優れているところはポイント還元率が高いところです。
どこのお店で利用しても1%のポイント還元率となっています。

さらにカード加入後半年間はポイント還元率がなんと2倍の2%になっています。
私はこの期間に計画的に大きな買い物をして沢山のポイントをゲットしました。
そして、インターネットショッピングをする際に、オリコモールというページを経由してインターネットショッピングをするとさらに0.5%のポイントが貯まります。
つまり最初の半年間は最高2.5%のポイント還元率となるのです。

さらにゲットしたポイントを使いやすいことも、このカードのいいところかと思います。
オリコポイントというポイントがカードの利用で貯まっていくのですが、このポイントは楽天スーパーポイント、Tポイント、Amazonギフト券、WAON、nanacoといった利用する機会が多いものに交換することができます。
これならポイントの使い方に困ることはありません。
14 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点 (66件)

ライフカードの口コミ・レビュー

ライフカードは学生時代に作成した初めてのクレジットカードです。
ライフカードは学生でも作れる審査の緩いカードであり、初めて作るクレジットカードとして大変お勧めできるカードです。

理由としては審査が緩くて作りやすいことはもちろんのことなんといってもクレジットカードを使うことで貯まるポイントが貯まりやすいからです。
特に誕生日月にクレジットカードを使うと3倍のポイントが貯まるので大きな買い物の予定があるのであれば誕生日月にクレジットカード払いで対応することで一気にポイントが貯まります。

たまったポイントは図書カードやギフトカードに交換することができるので金券ショップで換金もできます。
また、クレジットカードを利用するといくら使ったか管理が難しいのですが、ライフカードはネット上で次の請求金額がいくらなのか明細もネット上で簡単に見れるので金額の管理もやりやすいというメリットがあります。

学生時代から現在まで使っており非常に使い勝手のよいクレジットカードだと思います。
7 人の方が役に立ったと言っています。
ライフカードは割と知名度が高いなと思っていてそれが利用してみようかな?と思いましたが、決め手となったのは誕生月のポイントサービスです。

ライフカードでは自分の誕生月に関しては、ポイントが一気に3倍になるというサービスがあったのです。

これはお得だなと思いましたし、そこに惹かれてライフカードを選んだということが言えます。

ただ、実際にライフカードを利用すると誕生月以外は買い物をするのが損と感じられるようになってきてしまったのです。

誕生月には思いっきり買い物をしますけど、それ以外の月は消極的になってしまったのです。

それがポイント的にはお得なのだから、悪いことではないとしても、買い物をするタイミングが制限されてしまっており、やや不便を感じる面もあるということです。

結果的にはライフカードを選んだことが良かったと言えるのか?微妙な状況になってしまいました。

お得に見えるサービスが実はお得ではなかったというケースになるかもしれないです。
14 人の方が役に立ったと言っています。
4.3 点 (97件)

楽天カードの口コミ・レビュー

私は仕事で出張が多い職場に転職したため、今まで利用しなかったクレジットカードを作る必要がありました。

その理由として
・海外に現金を大量に持ち歩くのはリスクがある
・明細が出るので出張後の清算が楽に行える
などがあります。
その時どの会社のカードを作るか迷いましたが、楽天カードに決めました、またそれは自分にとって正解でした、理由は以下です。

・審査が通りやすい
・定期的に使用することで増額が容易に可能
・ネットで利用明細が見れるので使った記憶がないなどの不正使用時にも気づきやすい
・楽天ポイントが貯まる

上記は他社のカードでも当てはまるものはありますが
審査と増額の受かりやすさは他社と比較しても明らかでした(事実、他社のカードは審査が通らない&審査が通っても増額は通らない経験が多かった)

私は50万限度からはじめましたが、現在150万まで増額できました、さらに年会費を払うことでゴールドカードにすることも可能です、国内ラウンジが年に2回無料で使えるので旅行好きな人にもおすすめです。
8 人の方が役に立ったと言っています。
大きい買い物をする時に、一回では支払いが大変なので、分割払いをしました。30万円の商品を2分割払いにしたので、手数料は安く困った時には、役に立つ機能だと感じた。
分割払いを10回にすると、その分の金利が高くなるのであまりオススメしません。
6回以内の分割払いならそれほど金利も高くないのでオススメします。

楽天カードには、分割払いの限度額も設定されているので、その点を、気を付けて使用しないといけません。その分割限度額は、リボ払いと併用されるので、気を付けないといけません。
楽天カードの分割払いは、購入した後でも、アプリやサイトで簡単に行うことができるので、便利な機能とは言えます。
リボ払いと違いその一つの、購入したものだけ、分割払いにできるというのは、大きい点だと思います。

しかし分割払いにもデメリットもあります。
まとめて分割する場合は、リボ払いのが、計算もしなくて良いので、楽だと思います。その点に気をつけてください。
12 人の方が役に立ったと言っています。
3.7 点 (17件)

VIASOカードの口コミ・レビュー

三菱UFJニコス VIASOカードの主な特徴としては、貯まったポイントが自動的にキャッシュバックされるということに魅力的を感じて作りました。ただこのクレジットカードは、その自動キャッシュバックだけしか魅力を感じませんでした。

ポイント還元率はもともと低いので思ったよりもポイントは貯まらないので、さすがにメインでは使えないと思いました。
一応ポイントがアップするVIASO eショップがありますが、あえてここ経由するよりも通常時でもポイント還元率が高いクレジットカードを使った方がより効率的であると思いました。

年会費は無料であることから一応持っていますが、最近は使うことがなくなりました。それとコールセンターに問い合わせをしても、オペレーターに中々繋がりません。
これには相当ストレスが溜まりました。

以上のように、個人的には使い勝手が悪いクレジットカードだと思います。自動キャッシュバックを一度も受け取ることがなく、使うのを止めてしまいました。
16 人の方が役に立ったと言っています。
クレジットカードが必要になり、発行までの日数が早いものを調べてみました。
その時に知ったものがVIASOカードだったのですが、翌日の営業日には発行ができてとてもうれしかったです。
しかも気になっていた年会費も、かかりません。

中には最初の1年だけ無料でその後はいくらかのお金がかかるというクレジットカードもありますが、このカードは永年無料なので年会費を気にせずに済みます。
無駄な支出は1円もしたくない性格なので、こういったサービスは大歓迎です。

VIASOカードの良いところは、それだけにとどまりません。
ポイントが自動で現金化される仕組みになっているので、非常にありがたいと思いました。
ポイントの有効期限を気にしたりチェックしたりする必要がないので気軽に使えます。
少しの無駄もなく、有用だと思いました。

加えてショッピング保険もついているため、安心して利用できます。
年間限度額が100万円で、補償がしっかりとしているところも気に入っています。
31 人の方が役に立ったと言っています。
4.1 点 (12件)

NTTグループカードの口コミ・レビュー

NTTグループカードというのは、NTTグループということで安心感や信頼感がまずあります。

他にも魅力的な面はあって、例えばオンラインショッピングを利用したときの補償がついていて、破損や盗難の被害に関して対応してくれる部分が良いとは思っていました。

しかし、利用にあたっては年会費がネックだなと思っていたのです。

魅力と言える部分は感じられたものの、年会費を負担する部分がどうしても気になってしまいました。

しかし、あとで気付いたのですが、NTTグループカードは年会費を無料にすることができるのです。

NTTグループカードでは明細をWEBから確認するという方式に変えると、年会費が無料になるというのです。

これが使えるならば、私にとってのデメリットが完全に消えた状態なので、NTTグループカードを利用することにしました。

NTTグループという安心感や信頼感、そしてオンラインショッピング時の補償のメリットが大きかったので、デメリットをほとんど感じずに利用できて良かったと思います。
12 人の方が役に立ったと言っています。
NTTグループカードは10年くらい前から使っています。
私が初めて持ったクレジットカードです。

クレジットカードを持とうと思った理由は高校を卒業し、社会人になった私は携帯がdocomoを使っていてNTTグループカードを使ったらポイントがついて還元があると知ったからです。
数十円くらいですがそれでもお得と思いずっと使い続けています。

その他家賃や水道光熱費の引き落としにも使用しています。
とてもシンプルで使いやすいと思います。
しかしネットでクレジットカードのマイページにログインする時は必ず本人認証があり、登録しているアドレスにメールが届き、そのメールに書かれているURLを開かないとログインできないしくみになっていて、第三者からの不正がなくて良いと思いますが毎回しなければならなくて少しめんどくさくも感じます。
でもセキュリティの事を思ったら仕方ないと感じます。

住所変更等の申込書もネットから頼めるので便利だと思います。
サポートセンターの対応も早くて親切で丁寧なところも気に入っています。
16 人の方が役に立ったと言っています。

三井住友VISAクラシックカードの口コミ・レビュー

三井住友VISAクラシックカードをずっと使っています。
今の時代、少し古臭いとは思いますが、カードでの買い物は好きではありません。
でも、初めての海外に行くにあたり、こちらのカードを作り、それからずっと更新しながら使っています。

カード好きでもない私が、解約せずに使い続けているのには理由があります。
学生時代、友人と海外旅行に行きました。友人もこちらのカードを持っていた(正確には私に何と使っているかと聞き、彼女が同じものを用意した)のですが、オプションのツアーからホテルに帰って来たところでカードがなくなったと言い出しました。
最終的には数日後、彼女の別の持ち物の中からカードは出てきたのですが、その時は本当に紛失したと思って、カードを止める手続きをしました。他のところもそうなのかもしれませんが、こちらのカードについては、クレジットカード会社がよく言うところの「24時間の安心サポート体制」なるものが本当に機能していることを実体験として確認しました。

カードは使わないとはいえ、今の時代、持っていないわけには行かない必需品です。
きちんとしていることをこの目で確認できたこのカードをこれからも使い続けるつもりです。
2 人の方が役に立ったと言っています。
三井住友銀行でクレジットカードを利用しています。
使い始めたのは4年前からで、最近はアプリでの管理が円滑になり重宝しています。

その中でもワンタイムパスワード機能が非常に使いやすく、またセキュリティ面でも安心して利用できる機能です。

使い方はシンプルで、ネットからの振り込みの場合や支払いの際に即時発行され有効時間が60秒のみのパスワードとなります。

仕事柄、銀行の営業時間内に窓口やATMを利用することが難しく、仕事の合間のスキマ時間などに利用しています。

またネット上での手続き自体は夜間でも可能で、わざわざ足を運ばなくとも振り込みができるので、アプリには大変お世話になっております。

またアプリ利用の良い点としては、クレジット利用の連携をすることでその月にいくらをどこで使ったかの明細をすぐにどこでも確認できることです。
これにより使途不明金や自分の知らないところで引き落とされているお金がなくなり金銭管理が非常に効率的になりました。
4 人の方が役に立ったと言っています。

ビックカメラSuicaカードの口コミ・レビュー

ビッグカメラの利用頻度が高いことに加え通勤路線がJR線のためビッグカメラSuicaカードを作りました。
作るにあたり年会費が500円近くかかるため迷いもありました。
しかし何らかの買い物さえしていれば無料になると言った方法を教えてもらい不満は消えたのです。
ビッグカメラ以外で一円の買い物など負担にもなりません。

良い点はビッグカメラでの買い物時のポイントです。
カード払いのケースには現金での支払いと比較してポイント付与率が悪いのが一般的ですがビッグカメラSuicaカードは違うのです。
現金購入と同一のポイント率なのです。

更にSuicaだけありチャージの機能が優れています。
Suicaにチャージするとポイントが貯まります。驚くのがポイント還元率の高さです。なんと1.5%も還元されるため気がつくと高額なポイントが貯まっているのです。

そのため駅の売店や自販機などでも積極的にSuicaを利用しポイントを貯めています。
それ以外にも通勤定期をカードで購入しているため高還元率を享受しています。
35 人の方が役に立ったと言っています。
クレジットカードを選ぶ際に、電車での移動が多いのと引越しのタイミングでたくさんの家電を買う予定があったため、ビックカメラSuicaカードを選択しました。
ビックカメラSuicaカードのクレジットを使って、ビックカメラで洗濯機とエアコンを購入しましたが、その際にも現金払いと同率の10%のポイントが付いたため、次の家電の購入の際に数千ポイントが使えてとても助かりました。

また、Suicaのオートチャージの支払いクレジットカードに設定していますが、その際のビューサンクスポイント(Viewカードのポイント)還元率も高いため、すぐに商品券等に交換ができます。
通勤や勤務中の移動、プライベートでの移動時にも使用するSuicaですので、移動をするだけでポイントが増えていくのも魅力的です。

貯まったポイントはビックポイントやSuicaにチャージできるので、非常に便利です。
年会費も利用があれば無料なので、基本的には無料で利用できます。
とても便利でお得なカードだと思います。
28 人の方が役に立ったと言っています。

アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ・レビュー

アメリカン・エキスプレス・カードは世界でも有名なクレジットカードの1つだと思います。

日本でもかなり有名で、ステータスの高さを象徴するようなところがあるのではないか?と思っていました。

実際、私がアメリカン・エキスプレス・カードを利用し始めた理由はまさにそこで、サービス内容とかは詳しく調べずに、ネームバリューだけで決めた感じはありました。

確かにアメリカン・エキスプレス・カードを持っていると、注目はされます。

誰もが知っている会社だけに注目はされやすいので、その点の優越感はあります。

しかし、やっぱりデメリットだと感じるのが年会費の高さで、この年会費については他の多くのクレジットカードよりも高めになっているなと感じます。

年会費の部分に関しては事前にあまり考慮していなかったというか、高めというのは知っていましたけど、そんなに問題ないだろうという意識のもと選んでいたのです。

だから、実際利用してみると、ステータスの高さ以外にそこまで大きなメリットを感じなかったため、年会費がより高く感じてしまったという状況でした。
15 人の方が役に立ったと言っています。
大型スーパーのコストコで買い物をする際に、当時は支払いに使えるクレジットカードがアメリカン・エキスプレスのみで、コストコでの買い物は毎回結構な額になることも多いし、その度に現金をおろして行くのも面倒だったのでほとんどコストコでの買い物のために、このカードを作りました。

年会費や入会費もかからずカードを利用できるので持っていても損はありませんが、他にメインとして利用しているブランドのカードのように、使うとポイントがどんどん貯まって…などのお得な特典はないので、コストコでの支払い以外には全く利用していませんでした。

そして、最近コストコでの支払い可能なクレジットカードも他のブランドに変わってしまい、私の中では益々利用価値が下がりました。
以前のコストコのようにクレジットカードはアメリカン・エキスプレスのみ利用可能なお店もまた出てくるかもしれないし、CMも盛んに流れる有名なブランドのカードだし、海外旅行でアメリカに行くことも多いので、あってよかったと思うこともあるかも知れないと思い、今のところ解約する予定はありませんが、コストコで使えなくなって以来まだ一度も支払いに利用はしていません。
18 人の方が役に立ったと言っています。
4.1 点 (48件)

JCB一般カードの口コミ・レビュー

車の燃料を入れる時は毎回カードを使っています。
毎月の使用量に応じてですが、リッター5円引き等になり大変お買い得になります。毎回の給時の事ですので結構な節約金になると思います。

それに車の燃費等を計算したりするのにも便利です。冬場は灯油も入れますし、遠出する際は高速道路も使いますのでETCカードも連携させてます。

車や燃料関係は請求書がまとまっていて一目瞭然です。
家計簿をつけるのに大変便利でお買い得なカードを見付けることが出来て嬉しく思っております。

また携帯電話の毎月の請求書もこのカードを使っております。
携帯や車は毎月の必要不可欠な出費金ですので、請求書1枚で毎月のお金の遣り繰りは分かりやすく出来ていると思います。

それに毎年の請求金額も26万4千円を超えていれば年会費も無料になる所は魅力的だと自分は思います。
このカードはかれこれ10年以上使っています。
大変使い勝手の良いカードだと自分は思っております。
6 人の方が役に立ったと言っています。
普段からカードが使用できる店舗では積極的にカード支払いをしているハードユーザーだと自負しています。

利点としては、WEBページで利用履歴や現在の利用限度額など、タイムリーに確認できるので、家計簿を自動的にカードが付けてくれている感覚で、現金支払いよりは自分の金銭感覚が身に付くような気がしています。

出光系のカードを使用しているので、使用料に比例してガソリン料金等の燃料費が安くなり、ポイントも貯まるので、店舗によってはカードを使用する事でそのお店独自のポイントカードが使えない場合が多いのですが、それを上回る利用特典が有ると感じてます。

これまで不便に思った点としては、一部のガソリンスタンドやユニクロの店舗で多いのですが、カードを読み込ますカードスライド型のリーダーで、エラーが多い事です。
他の店舗等では問題なく使用できるのですが・・・

もう一点、カード使用可能な店舗でもJCBカードのみ使用出来ない店舗も少なからず有る点です。
14 人の方が役に立ったと言っています。