クレジットカードの比較・口コミランキング

top image

クレジットカード おすすめランキング

4.5 点 (44件)
エポスカードの画像

エポスカードの口コミ・レビュー

エポスカードの良いところはポイントの使い道が豊富な点だと思います。
エポスカードのポイント還元率ですが、200円で1ポイント加算になりますので、比較的還元率は高めかと思います。

また、貯めたポイントは、クレジットの支払いにあてることもできますし、商品券などに交換することもできるので、便利です。
わたしは基本ポイントが貯まれば、ネットで欲しいものを購入して、ポイントを支払いに充てています。
さらに、ポイントを活用した資産運用ができる点もユニークなので、最近はポイントを使った積み立てなんかも始めてみました。

一つだけ不満を挙げるとすれば、リボ払いや分割払いをやたら推奨してくることです。利息などを考えると圧倒的にリボ払いでの支払いは損になると思いますが、「リボ払いに変更しませんか?」といった内容のメールが定期的に届いたり、サイト上でもボタンひとつで簡単にリボ払いに変更できてしまうため、少し怖いなと思うことがあります。
22 人の方が役に立ったと言っています。
エポスカードはマルイで作りました。
マルイ、又はマルイWebでショッピングする際に使うと割引やポイント等でお得に使えるようです。
実際そうちょくちょくマルイで買い物するわけではないので、今思うとなぜエポスカードを使っていたんだろう、と…。

エポスカードはカードデザインをかなりの数から選べるので女性には嬉しいです。
ぱっとしない無機質なクレカより、可愛らしいデザインの方が断然、お財布に入れておきたいですから。

ポイント等については、年間で利用額が100万を越えると10000ポイント、50万を越えると5000ポイント付与されるというサービスがあります。生活費をほとんどエポスカードで払っていたときは、10000ポイント貰える年もありました。
でも、利用額が80~90万円台位だと、少し悔しいです。

毎月のポイント還元率は決して高くはありません。けれど、ポイントをクレカとは別のプリペイド式のカードに移行できます。
それをクレカの使える店舗で、普通に利用できるのです。ポイントを普段の買い物に、いわば現金と変わらず使えるので重宝するシステムでした。
他のカードも全部こういうサービスしてほしいです。それを考えると、ポイントの使い道が幅広かったです。
124 人の方が役に立ったと言っています。
4.4 点 (42件)
OricoCard THE POINTの画像

OricoCard THE POINTの口コミ・レビュー

Orico Card THE POINTは常にポイント還元率が1.0%で、100円で1ポイントもらえます。
入会後6か月経つとポイント還元率が2.0%になります。
そして、オリコモール経由で買い物をすると、カード利用のポイントとは別にポイントがたまります。
そのため、ポイントをためやすいです。食事や買い物など店舗での利用、通販での買い物、公共料金の支払いなどに利用していると、どんどんたまります。

たまったポイントと交換できるものに魅力的なものがないカードもありますが、Orico Card THE POINTの場合はAmazonギフト券などのギフト券に交換でき、普段使うものと交換できています。
そして、年会費は無料です。

初年度だけ年会費無料で2年目以降は有料というカードが少なくないですが、Orico Card THE POINTはずっと年会費無料なのでうれしいです。

紛失・盗難補償がある点も安心できます。
99 人の方が役に立ったと言っています。
このクレジットカードの発行した際に入会してから半年間は、ポイント還元率が2倍になるので積極的に利用しました。

半年間ずっとポイント還元率が2倍になるのはかなりお得だと感じました。
さらに通常時のポイント還元率も1%となっているので、これも満足できるところです。

ただ不満なのが、クレジットカードのデザインが格好良くない点です。
このクレジットカードを所有していてもデザイン性があまりにもシンプル過ぎて、愛着が中々生まれてきません。
もう少しデザインを格好良くしてもらえたらと思っています。

それ以外で不満なのが、ポイントの有効期間が短いことです。
有効期限はたったの1年間だけになり、その間にこのクレジットカードを利用してもポイントの有効期限が延びることはありません。
これがこのクレジットカードの不満の一つです。

ポイント還元率は良いですが、その貯めたポイントの有効期限が短いのでポイントが失効しやすくなっています。
68 人の方が役に立ったと言っています。
4.1 点 (74件)

ライフカードの口コミ・レビュー

私が人生で初めてクレジットカードを作ったのが今回紹介するライフカードでした。

ライフカードは学生でも比較的作りやすいカードでショッピングとキャッシングの両方の機能をもっている便利なカードです。

学生時代はショッピングでお金がない時にキャッシング機能を使って初めて借金したのも良い思い出です。

また、ポイントが比較的貯まりやすいクレジットカードと言えるでしょう。

昔はもっと強力だったのですが、現在はお誕生日月にクレジットカードを使うとポイントが3倍になるので高い買い物をする際は、お誕生日月を待って買い物をすると非常に多くのポイントを効率的にもらうことができます。

カードデザインもすっきりとしたブルーのスタイリッシュなデザインをしているのでお気に入りのカードです。

社会人になった今ではメインカードが別のクレジットカードになってしまいましたが、誕生日月が来た際にはポイントを貯めるために積極的に使っているクレジットカードです。
64 人の方が役に立ったと言っています。
クレジットカードにおける魅力に関して、ポイントが貯まる部分は無視できないと思います。

そして、ライフカードではポイントを貯めやすい機能が備わっていて、みるみるうちにポイントが貯まっていく感覚を得ることができます。

ライフカードを使ってポイントを貯めることがしやすい機会はいくつかありますけど、自分の誕生日の月というのは絶好のタイミングと言えます。

というのも、自分の誕生日がある月に関しては、通常と比べてポイントが3倍になるため、この時期に買い物を積極的にするとポイントが面白いように貯まっていくのです。

したがって、欲しかったものを買うのを我慢して、自分の誕生日の月に一気に購入すると、ポイントも一気に増えて非常に気分がいい状況となります。

3倍という部分は非常に大きいですし、こういうメリットを用意しているクレジットカードはあまり見られない印象であるため、ライフカードは誰にとっても非常に魅力的に感じられるのではないか?と思うのです。
21 人の方が役に立ったと言っています。
4.5 点 (161件)

楽天カードの口コミ・レビュー

楽天カードは年会費無料ですが、楽天市場の利用でポイントが大量にたまります。
楽天のスーパーポイントアッププログラムを利用すればポイント10倍は軽く狙えます。
街での普段遣いでの利用はポイント還元率が1%なので高還元率カードと言えます。

また、QRコード決済サービスの楽天ペイへは楽天カードによるチャージと決済で1.5%になるので、非常にお得です。
楽天カードで一番オススメの使い方は、楽天証券での投資信託の積立購入です。毎月5万円の積立設定で500ポイントがゲットできるので、投資信託の実質の値引きだと考えます。また楽天ポイントは通常ポイントと、期間限定ポイントが有り通常ポイントは楽天カードの支払いに充てることができます。
5万円で投資信託を購入し、そこで得た500ポイントを支払いに当て事ができるので投資をされている人ぜひともオススメしたいです。

投資は自己責任となりますが、これから投資を始めたい方はご検討いただければと思います。NISA、積立NISAにも対応しています。
4 人の方が役に立ったと言っています。
自分は、楽天カードを中心に使用して十年はたっていると思います。楽天カードは他のカードと違って手続きをしなくても翌月には楽天のサイトにポイントが反映されるので楽天ショップのヘビーユーザーからするとポイントの使い忘れがありません。

普段お店に服を買いに行ってもその場では買わず、まずは楽天ショップで売っているか探します。それは、全てポイントを獲得する為です。

価格が安い商品を買うのは勿論ですが、ポイントどれだけ付くか、何倍になるかもとても重要です。

最近始めたつみたてNISAは楽天証券で口座を開設し、ポイントから1ポイント使うだけで獲得出来るポイントが倍増します。
上手くいけばポイントで商品を買うことが出来てなおかつポイントも獲得出来ます。また、楽天ポイントはポイント仕様に対してもポイントがつくのでとてもお得です。

毎月エントリーが必要ですが、普段の買い物にポイント2倍付くお得なサービスもあります。

光熱費、、携帯電話の支払いも楽天カードを経由することによりさらにポイントがついてお得です。
1 人の方が役に立ったと言っています。
3.8 点 (18件)

VIASOカードの口コミ・レビュー

三菱UFJニコスVIASOカードは、元々旧イーバンク銀行とのバンドルカードだったNICOSカードから生まれました。
現在の楽天銀行とは統合カードを作らないことが判明した時に分離した単体のクレジットカードとして登場したので、最初から単体のクレジットカードでありながら楽PAY登録が可能となっています。

一括払いや分割払いにも対応していますが、楽PAY登録を行うことで全ての支払方法を設定しても自動的にリボ払いへと切り替えて請求してくれるわけです。
実際に使ってみて分かったこととして、他のクレジットカードのリボ払いとは異なり、毎月の支払額は元金返済額を設定する方式であって利息に相当するリボ払い手数料が外掛けとなります。
やや大きめの金額を設定しておけば、リボ払い残高が設定金額よりも溢れた場合に限りリボ払いとなるので、初回のみで返済できる金額については事実上の一括払いが行える仕組みです。

残高スライドリボルビング方式ではなく、リボ払い元金を自分で設定する方式という点が使い勝手の良さと使いすぎを防ぐキッカケとなります。
85 人の方が役に立ったと言っています。
三菱UFJニコスVIASOカードを作った一番の理由は、オートキャッシュバック機能が魅力的だなと思ったからなんですよね。面倒なことが嫌いな性格なので、ポイントの交換の手続きが不要になるのはすごく良いなと思いました。

実際にこのカードを使用するようになって、たまったポイントが1ポイント1円でオートキャッシュバックされるのを確認し、自分にあっていると思いました。ポイントがたまった時にどうしようかなと使う方法について考える必要がなく楽です。年会費が無料なので作りやすいカードですし、早めに届いてすぐに使うことができました。

WEBで申し込みをしたのですがとても簡単でした。スピーディーに発行されて使用できたのも良かったです。機能性が高いのでずっと使っていたいと思えます。趣味が旅行なので、海外旅行傷害保険が付帯している点もすごく気に入っています。このカードを使用するようになったおかげで、過去に失敗したことのあるポイントの失効が気にならなくなりました。
6 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点 (15件)

NTTグループカードの口コミ・レビュー

本来であれば年会費は有料となりますが、Web明細サービスに登録すればその年会費を無料にできるのでほぼ実質年会費は無料で利用することができます。

今の時代ペーパレス化が増えてきていますのでクレジットカードの明細書もWebから確認すれば事足りるため、ペーパーでの明細書が送られて来なくても不便さは感じません。
むしろ、Web明細サービスに登録するだけで年会費が無料になるメリットの方が大きいです。

それと出光SSのガソリン代が割り切り特典があることも満足しています。
出光SSに限ってですが、いつもここを利用しているのでガソリン代が安くなる恩恵を受けています。
これがもう1つNTTグループカードを利用している理由です。

ガソリンも何気に高いため少しでも割引が利く方法があれば積極的に利用したいと思っているので、そういう意味ではこのNTTグループカードは持っておきたいクレジットカードの1つになります。
とても重宝しています。
42 人の方が役に立ったと言っています。
NTTグループカードは Web明細サービスを利用することによって年会費を無料にできるようになっているため、紙の請求書を発行しないでWeb明細サービスを利用しています。
ただメインで使っているクレジットカードではないので、頻繁に使うことはしていません。

基本的にこのクレジットカードを使う場合には、出光のガソリンスタンドで給油する際に使うことにしています。
その理由は、NTTグループカードには出光キャッシュバックシステムがあるからです。

このシステムは、出光のガソリンスタンドでレギュラーガソリンを利用した際に支払いをNTTグループカードで決済すると、その利用金額に応じてキャッシュバック金額が決まるものとなっています。
このキャッシュバック金額は前の月の利用金額によって決まります。

レギュラーガソリンも高騰してきているため、少しでもガソリン代を節約したいので給油をする際にはこのクレジットカードで支払うようにしています。
117 人の方が役に立ったと言っています。

三井住友VISAクラシックカードの口コミ・レビュー

三井住友VISAクラシックカードをずっと使っています。
今の時代、少し古臭いとは思いますが、カードでの買い物は好きではありません。
でも、初めての海外に行くにあたり、こちらのカードを作り、それからずっと更新しながら使っています。

カード好きでもない私が、解約せずに使い続けているのには理由があります。
学生時代、友人と海外旅行に行きました。友人もこちらのカードを持っていた(正確には私に何と使っているかと聞き、彼女が同じものを用意した)のですが、オプションのツアーからホテルに帰って来たところでカードがなくなったと言い出しました。
最終的には数日後、彼女の別の持ち物の中からカードは出てきたのですが、その時は本当に紛失したと思って、カードを止める手続きをしました。他のところもそうなのかもしれませんが、こちらのカードについては、クレジットカード会社がよく言うところの「24時間の安心サポート体制」なるものが本当に機能していることを実体験として確認しました。

カードは使わないとはいえ、今の時代、持っていないわけには行かない必需品です。
きちんとしていることをこの目で確認できたこのカードをこれからも使い続けるつもりです。
87 人の方が役に立ったと言っています。
最初にクレジットカードを選ぶ時は魅力的な特典があるのがいいなと思っていたのですが、しかし友人の勧めもあり定番の三井住友VISAクラシックカードを選びました。
後から初めて知ったのですが、アジア圏では初のVISAカードがこれということもあり安全性は抜群だと思っています。

ポイント還元率は0.5%と平均的ですが、しかし大手のコンビニであるセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンではポイント5倍になりますし、後はマクドナルドでもこのポイント還元サービスがあるので細かく使えるのも便利だと思います。

ポイントUPモールを利用すればポイントが最大20倍にもなり、対象のお店も非常に多いのでインターネットショッピングに便利なのは嬉しい点です。
ポイント関連も便利なのですが、やはり初心者向けのカスタマーサポートが丁寧だったのは凄く良いと思いました。

昔にクレジットカードを紛失してしまった時はすぐに連絡をしてクレジットカードを停止してもらい、そのサポートの速さにはすごいなと感じました。
その他海外旅行保険なども付いており、初心者向けのクレジットカードとして非常に優秀だと思います。
103 人の方が役に立ったと言っています。

ビックカメラSuicaカードの口コミ・レビュー

このカードは1年半ほど前に作りましたが現在もよく使っています。
国際ブランドはVISAとJCBから選ぶことができます。(私はVISAにしました。)

このカードは初年度が年会費無料で、2年目以降は年会費524円がかかりますが、前年に1度でも利用すれば年会費は無料になります。
ですので年会費は実質無料と考えていいと思います。
viewカードの中で年会費無料のカードはこれぐらいしかないので、タイトルの通りviewカードの中で1番のカードだと思います。

また、カード名に「ビックカメラ」と書いてありますが、家の近くにビックカメラがないので私はビックカメラで使ったことはありません。
いつも電車に乗るときにSuicaとして利用したりポイントを貯めてグリーン車に乗ったりしています。グリーン車には600ポイント貯めると1回乗ることができるのでとてもオススメです。

私はグリーン車に乗るためにポイントをコツコツ貯めています。
110 人の方が役に立ったと言っています。
ビックカメラでクレジットカード使う人はまず、このカードが必須ですね。ビックカメラのポイント還元率が現金と同じ10%になりますから。
でもおすすめしたいのは、別にビックカメラ行かないけどモバイルSuicaを使いたい人です。

モバイルSuicaはビューカード以外で登録すると年会費1030円がかかります。ビューカードを登録すれば、当面無料となっています。
しかしビューカード自体の年会費がかかってしまいます。
そこで「ビックカメラSuicaカード」です。年会費477円(税抜)なんですが、初年度は年会費無料です。

2年目以降も、前年1年間でのクレジット利用があれば無料です。
というわけで、実質無料で利用することができます。
ポイントは1,000円につき2ポイントで、1ポイントが5円相当なのでごく普通のカードです。

Suica定期券やオートチャージはポイント3倍になるので、JRを使う人にはお得です。
あとウェブ明細にするとポイントをくれます。これが地味にお得です。
142 人の方が役に立ったと言っています。

アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ・レビュー

私は20歳の頃に留学をしました。パスポート申請をしている近くでアメリカン・エキスプレス・カードの申し込み案内をしており、以前より海外に行く際に便利なイメージがあったので申し込みを行いました。

審査難易度に関してはゴールドやプラチナに比べて圧倒的に低い為、私でも審査が通りました。
年会費は13,200円と安い方で特に困る事はありません。

私が一番助かっているのは海外旅行や国内旅行の付帯保険が付いているという事です。
怪我や病気にならない事に越した事はありませんが、安心感は全然違います。
またショッピングに関しても安心して行えるので助かっています。

私は利用していないのですが、27ヶ所の空港ラウンジも無料で利用できるというサービスも付いています。
実際に留学先でも買い物にこのアメリカン・エキスプレス・カードを使ったりしていました。

このカードを作ってとても満足しており特に不満はないのですが、追加で海外でキャッシングできるサービスをカード自身に付与して欲しいなと思います。

持ち金がない時に申請なしにキャッシングできればとても助かるからです。
7 人の方が役に立ったと言っています。
アメリカンエクスプレスカードを利用して10年以上になります。

先輩からオススメされて使い始めたのですが、他のクレジットカードと比べてみても一番のお気に入りなので好きなところをまとめてみたいと思います。
まずは、券面がスタイリッシュでおしゃれなところ。海外ブランドっぽいデザインが良いです。

次に、アメリカンエクスプレスカードのブランド力。
ラグジュアリーホテルやレストランでも恥ずかしくないカードです。
ポイント還元率が高いクレジットカードなどは、安っぽいイメージがあるカードも中にはあるので、人前で出しても恥ずかしくないところは、アメリカンエクスプレスカードの強みです。

そして、アメリカンエクスプレスカードは、カスタマーサービスも良いです。
困ったことがあったとき、カスタマーサービスに電話するとすぐに解決してくれます。
受け答えも非常に丁寧で気持ちが良いです。
たまにアメリカンエクスプレスカードが使えないお店もありますが、アメリカンエクスプレスカードはかなりオススメです。
46 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点 (53件)

JCB一般カードの口コミ・レビュー

ソフトバンクでスマホを買う時。
色々オプションをつけるとお得になるという理由でおまかせした一つがクレジットカードの新規申し込みだった。
種類は色々あったがクレジットカードに疎い私はスタッフさんのすすめでJCBを選んだ。
このクレジットカードはpaypayと連動しておりポイントも有効に活用できて満足している。
ただあえて欠点を言うと友達のお店ではクレジットカードでJCBだけが取り扱いがないということだ。こういったお店が多いので使えるお店かどうかは常にチェックしておかないといけない。
しかしクレジットカードが使えなくてもpaypayが使える所だと現金を持たなくても買い物はできるので最近はもっぱらスマホだけを持ってお出かけする事もだいぶ増えた。
もちろんpaypayの残高が減ればクレジットカードからpaypayにチャージするのでJCBカードをフル活用だ。
当初は何も知らずスマホの支払いだけの為にクレジットカードを作ったが
今は家計のお助けツールになっている。
58 人の方が役に立ったと言っています。
ポイントサイトで高額ポイント案件として紹介されていて、そのポイント狙いで発行をしました。
ただそれだけのクレジットカードでほとんど使っていません。

それは通常時のポイント還元率が低く、年会費もかかるためコストパフォーマンスに優れていません。
一応翌年度の年会費を無料にできますが、それには年間50万円以上の利用が必要になりますのでややハードルが高いと感じています。

今では他社のクレジットカードでも年会費が無料でポイント還元率が1%のものもありますので、あえてJCB一般カードをメインとして利用する理由が見当たりません。

ただしJCBオリジナルシリーズパートナーの店舗限定であればポイント還元率が大幅にアップするので、その店舗を利用する際には利用価値はあります。

店舗によっては10倍のポイント還元率にまでアップする所もありますので、使いようによってはお得だと思います。

また、海外旅行傷害保険だけでなく国内旅行傷害保険まで付いている点も素直嬉しいです。
79 人の方が役に立ったと言っています。